他のブログ・HP

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« アサギマダラ(須山下り一合五尺付近) | トップページ | ハナビラタケ(須山口登山道) »

シャクジョウソウ(御殿庭)

この植物とも、一年ぶりの再会です。

Ph_dsc08275

御殿庭で、出会う事が出来ました。シャクジョウソウ・・イチヤクソウ科シャクジョウソウ属。

Ph_dsc08263

色白のタイプ。

Ph_dsc08298

黄色のタイプ。

Ph_dsc08269

オレンジのタイプ。こんなに色々あるとは知りませんでした。

Ph_dsc08260

少し伸びた株。

Ph_dsc08270

接近。

そして、似た植物・・ギンリョウソウです。イチヤクソウ科ギンリョウソウ属。

Ph_dsc08487

こちらは液果が膨らみ始めています。須山上り一合五尺付近で撮影。

Ph_dsc08494

こちらは、水ヶ塚駐車場に近い所で撮影。

昨年秋に、西臼塚某所でギンリョウソウモドキ(アキノギンリョウソウ)を見つけました。シャクジョウソウは、このギンリョウソウモドキと同じ仲間だそうです。ギンリョウソウが液果なのに対してシャクジョウソウやギンリョウソウモドキは、朔果になるそうです。

須山口登山道の自然観察は、出会った順ではなく思いついた順でアップする事にします。ご容赦ください。

« アサギマダラ(須山下り一合五尺付近) | トップページ | ハナビラタケ(須山口登山道) »

植物観察」カテゴリの記事

腐生植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/55358336

この記事へのトラックバック一覧です: シャクジョウソウ(御殿庭):

« アサギマダラ(須山下り一合五尺付近) | トップページ | ハナビラタケ(須山口登山道) »