他のブログ・HP

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« アリドオシラン①(富士山南面) | トップページ | ミヤマモジズリ(御殿場口) »

アリドオシラン②(富士山南面)

同じような写真ばかりで恐縮ですが・・。こちらの記事は、Canon_DS126151(EOS_KissDijital_X)とMacro_Lens_EF100mm(中古)で撮りました。手持ちAF専門ですcoldsweats01

もう彼方此方傷だらけです。何時かは、このカメラともお別れしなくてはなりません。その時が来るまで、出来るだけ連れだしてやろうと思っています。一緒に歩いた山野の数だけ、忘れ難い思い出があります。

Ph_128

白い花は、素人には撮り難い・・。唇弁がハート形です。

Ph_160

この小さな花の蜜を吸いに来るのは、どんな虫だろう?

Ph_166

横顔。これでも開花状態なんです。

Ph_170

上の写真を撮った後、見上げた先にも、この小さな花が咲いていました。

Ph_176

ちょっと接近。

Ph_177

少し角度を変えて・・。このカメラとレンズでは、これより下で撮る事が出来ません。

Ph_138

最初はこの葉を見て、もしかしたらヒメミヤマウズラなのかも?と思いました。でも、花はどちらの株もアリドオシランのものです。形もそうですが、ヒメミヤマウズラは、萼片に毛が生えています。

これで、アリドオシランの記事はお終いです。偶然とはいえ、こういう貴重な出会いがあるから自然観察は面白いです。今日は、彼方此方のお墓参りと庭の草取りで一日終わりました。あっ、まだ部屋の片づけが残っている・・。

« アリドオシラン①(富士山南面) | トップページ | ミヤマモジズリ(御殿場口) »

植物観察」カテゴリの記事

野生蘭」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/55415025

この記事へのトラックバック一覧です: アリドオシラン②(富士山南面):

« アリドオシラン①(富士山南面) | トップページ | ミヤマモジズリ(御殿場口) »