他のブログ・HP

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« クルマユリ(富士宮口五合目付近) | トップページ | レンゲショウマ②(笛吹市芦川町) »

レンゲショウマ①(笛吹市芦川)

今日は代休を取りました。富士山南面の七曲辺りに行こうか、それとも、諸先輩のブログで開花の様子が告げられ始めた、レンゲショウマを見に行こうか迷いました。見逃しを懸念して、レンゲショウマを選択しました。お気に入りの花ですから・・。

Wdsc00108

明日は、ブログ友が彼方の山へ、レンゲショウマなどを見に行くそうです。私は毎年行っている笛吹市芦川町のスズラン自生地へ行って来ました。

上の写真は何処で撮った?ついでに、この写真の撮れる所へ登ってしまいました。見慣れない野生ランを二種類見つけましたよ。後日の記事で・・。

Wdsc09965

Wdsc09967

Wdsc09964

今まで気づきませんでしたが、自生地入り口の案内標識の後ろに、咲いていました。

Ph_dsc09872

蕾はこんな感じです。

Ph_dsc09933

俯いて咲くので撮り難い・・。

Ph_dsc09857

綺麗でしょう?

Ph_dsc09932

反則技で顔を見せてもらいました。

今回気になったのが、レンゲショウマの花数の少ない事です。以前は、もっと沢山咲いていました。良く見ると、鹿に穂先を食べられた植物が多く見受けられます。レンゲショウマも被害に遭ったのでしょうか?

電気柵が設置されていますが、殆ど植物に接しています。これでは、雨の時等、地絡しているようなものです。何時までも咲き続けてほしいと思います。保護費用も不足なようで、今年は募金箱がありました。

« クルマユリ(富士宮口五合目付近) | トップページ | レンゲショウマ②(笛吹市芦川町) »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

鹿対策に狼の導入 参照 http://japan-wolf.org/content/faq/

おばさん、お早うございます。
この芦川町は、河口湖へ通ずる若彦トンネルが出来て、行くのが楽になりました。
以前は、精進湖道路から入って、狭く曲がりくねった道を上りました。
こうして探索して歩くと、鹿の食害を目にする機会が多く、その深刻さを実感します。
そうなんです。最初はアシカワと読んでいました。
笛吹市になって、芦川村から芦川町になりました。

暑いですね。
芦川はスズランの時行ったことあります。
可愛らしいお花ですが、鹿はこのようなものまで
食べるとはけしからんです。

私の住むところは【あしかわ】さんという性の方がいます。
この地は【あしがわ】と読むんですねcoldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/55499869

この記事へのトラックバック一覧です: レンゲショウマ①(笛吹市芦川):

« クルマユリ(富士宮口五合目付近) | トップページ | レンゲショウマ②(笛吹市芦川町) »