他のブログ・HP

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« ホザキイチヨウランとフガクスズムシ | トップページ | 富士宮口五合目付近の植物② »

富士宮口五合目付近の植物①

今夜は凄い雨です。萌は大丈夫だろうか?小屋の隅で震えているかもしれません。

標高2,300m辺りから上で見かけた植物を集めてみました。

【イワツメクサ】

Ph_dsc06138

2,400mの看板より少し上にイワツメクサが咲いていました。この植物の根って、どのくらい地中に伸びているのでしょう?

Ph_241

Ph_236

火照った体には心地よい風ですが、写真を撮るのには困ったものです。

【オンタデ】

Ph_dsc06121

Ph_225

この植物は、火山の砂礫地などに真っ先に生えるので、パイオニア植物と呼ばれているそうです。雌雄異株と図鑑に書かれていました。次回はその区別を観察したいと思います。

【コケモモ】

Ph_232

Ph_230

標高の低いところでは、まだ蕾が固かったのに、此処では日照が良いせいか膨らんでいました。

今年は実を採りに行ってジャムを作りたい!昨年もそう書いて実行できませんでしたcoldsweats01

« ホザキイチヨウランとフガクスズムシ | トップページ | 富士宮口五合目付近の植物② »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/55182344

この記事へのトラックバック一覧です: 富士宮口五合目付近の植物①:

« ホザキイチヨウランとフガクスズムシ | トップページ | 富士宮口五合目付近の植物② »