他のブログ・HP

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 不明な植物(富士山北麓) | トップページ | ベニバナヤマシャクヤクを求めて① »

ヒツジグサの花

コアツモリソウの記事を書こうと思ったのですが、左官のプラ舟のビオトープを覗くと、ヒツジグサの花が咲いていましたのでこちらを先にします。

ヒツジグサは、未の刻(午後二時頃)花が咲くので、その名がついたそうです。でも、18時を過ぎても咲いています。おかしいですね?

001

仕事が終わって、帰宅してから撮ったのでちょっと暗めです。

002

もう少し接近・・。右の葉は、試験栽培しているミツガシワです。

008

横顔。隣に次の蕾が見えています。楽しみです。

005

ビオトープの中には、ヤゴ(トンボの幼虫)がいました。「おいヤゴ!メダカを食べていないだろうな?」

このプラ舟には、アサザ、ミツガシワ、コウホネ等が同居しています。そして春先には、ヤマアカガエルが卵を産みます。小さくても楽しいビオトープです。

« 不明な植物(富士山北麓) | トップページ | ベニバナヤマシャクヤクを求めて① »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

よしこさん、今晩は。
左官のプラ舟のビオトープは、作って正解でした。
わずかな面積ですが、水辺の動植物の世界があります。
春先のヤマアカガエルの卵から始まり、時にはガマガエルの卵、そしてメダカの産卵、ヤゴからトンボへと、とても楽しいです。
メダカなどがいるお陰で、ボウフラも殆どいません。
ヒツジグサも増えて来たので、もう一つプラ舟を置こうかと思っています。

おはようございます。
昨日も一昨日もハゼラン=3時草が夕方6時過ぎまで咲いているのを見ましたよ。
気温とかと関係あるんでしょうかねえ。もっともハゼランは普通に夕方にも撮影できますけどね。
思いがけずに咲いていてくれるとうれしいですね。
ヒツジグサ、とても綺麗です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/54922987

この記事へのトラックバック一覧です: ヒツジグサの花:

« 不明な植物(富士山北麓) | トップページ | ベニバナヤマシャクヤクを求めて① »