他のブログ・HP

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« ヒツジグサの花 | トップページ | アオフタバランとヒトツボクロ »

ベニバナヤマシャクヤクを求めて①

先週見つけた、ベニバナヤマシャクヤクと思われる蕾の様子を見に行って来ました。短命の花を逃さないためには、毎週通うしかありません。

そして、今日は違う場所も探索してみました。蕾を持った株が、10株ほど新たに見つかりました。先週と合わせて、15株くらいになります。

122

萼片の一部が、捲れ始めて花弁が見えています。「白花ではない!」

128

接写。

172

違う所でも・・。

169

これも、見えている花弁は白くありません。

180

こちらも・・。

184

こちらも同じです。もう間違いないでしょう。ますます開花が待ち遠しいです。

そしてこの日、日照の良い所に生える株を沢山見つけました。白花(ヤマシャクヤク)ではあまり考えられないような場所です。後の記事でその様子を載せてみます。

別の場所の探索では、少々迷いました。でも、そのお陰でヒトツボクロ、アオフタバラン(と思う)と出会う事が出来ました。

今日も、山の神様に感謝です。

« ヒツジグサの花 | トップページ | アオフタバランとヒトツボクロ »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

yopiさん、今晩は。
有難うございます。
小さな株も沢山見る事が出来ました。
ずっと出会いたいと思っていたベニバナに、ついに出会う事が出来ました。
後は、あのふんわりした花を見る事が目標です。
来週も行かなくては!

もう間違いないですねぇ〜!
おめでとうございます!
すばらしい!

bbhouseさん、今晩は。
もう待ち遠しいのなんのってたまりません。
この場所は、シラビソの林、溶岩に覆われた林、広葉樹の林等、いろいろな景色が隣り合わせに楽しめて、とても興味深いところです。春先、スミレの咲く頃も面白いだろうと思います。

こんばんは

ピンク色の花は、もう1週間お預けですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/54928421

この記事へのトラックバック一覧です: ベニバナヤマシャクヤクを求めて①:

« ヒツジグサの花 | トップページ | アオフタバランとヒトツボクロ »