他のブログ・HP

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« トウカイスミレ?(富士市勢子辻) | トップページ | 白髭神社の植物観察① »

白髭神社(安部奥上落合地区)

5月5日は、近くにある「富士山こどもの国」への来園者が多く、街道が混むだろうとの思いで、富士山麓の探索は諦め、西へ向かいました。

「久しぶりに井川へ行ってみよう!」清水ジャンクションから新東名に移動して、新静岡インターで降りました。カーナビのデーターが更新されていないので、画面上では道なき道を走りました。

新静岡インターで降りて、井川方面に向かうと県道169号が通行止めでした。そこで、玉川地区を通り県道27号線を口坂本温泉へ向かいました。

Dsc02895

元渓流釣り師には、懐かしい安部奥の景色です。でも、所々で記憶が途切れてしまっていました。歳です・・coldsweats01

Dsc02899

仙俣川の第一堰堤。結構な水量でした。

Dsc02892

仙俣川の分岐点傍に神社がありました。

Dsc02890

我が富士市にも、数は少ないですが白髭神社があります。由緒書では、安部郡から伝わったと書かれていました。

Dsc02889

鳥居の向こうに、神楽殿が見えています。

Dsc02883

神楽殿の様子です。

Dsc02875

Dsc02859

石積みの階段を登ると、本殿(拝殿)が見えて来ました。

Dsc02862

趣のある自然石の手水鉢です。

Dsc02852

こちらは、摂末社で良いのかな?敷地の関係で、本殿の後ろに祀られていました。

Dsc02881

鳥居の傍に鹿の角が落ちていました。立派な角ですね。

Dsc02922

更に下った所にあった神社。これも白髭神社かな?名称を現すようなものが見当たりませんでした。安倍川流域には、各所に白髭神社があるようです。

次は、白髭神社で見つけた植物の観察です。

« トウカイスミレ?(富士市勢子辻) | トップページ | 白髭神社の植物観察① »

地域文化」カテゴリの記事

植物観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/54672225

この記事へのトラックバック一覧です: 白髭神社(安部奥上落合地区):

« トウカイスミレ?(富士市勢子辻) | トップページ | 白髭神社の植物観察① »