他のブログ・HP

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 安部奥(玉川~口坂本) | トップページ | イチヨウラン?再び(富士山南麓) »

サワトラノオ(浮島ヶ原自然公園)

この所山歩きばかりで、田園地帯にある浮島ヶ原自然公園に行っておりませんでした。サワトラノオの花を見ようと、久々に行って来ました。

125

123

葦に守られるように沢山咲いていました。

115

上から・・。

135

開花株になりたて?とっても少ない蕾数です。

121

オカトラノオのように「虎の尾」には見えませんが・・。

120

中には、丸い尾もあります。

151

上の写真と花冠の先端部を見比べてください。丸みを帯びていたり、尖っていたリいろいろです。「花冠は、白色で5裂し・・」と書かれていますが、4裂や6裂のものもあります(この記事の中でも確認出来ます)。

次に、花の蜜を吸いにやって来た昆虫です。

K_149

K_147

ハナアブ。

K_164

ギンバエみたいなアブ?この他にはアリもいましたよ。みんな、蜜を吸うのに夢中でした。

【サワトラノオ】

サクラソウ科オカトラノオ属。絶滅危惧種ⅠB類(EN)・・近い将来における絶滅の危険性が高い種。都道府県別分布状況で生育とされているのは、静岡、佐賀、熊本、大分のみで、千葉と鹿児島は現状不明となっています。私たちの故郷に生えるこの貴重な植物が、いつまでも無事でいてほしいですね。

« 安部奥(玉川~口坂本) | トップページ | イチヨウラン?再び(富士山南麓) »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

ロココさん、今晩は。
こちらでは、ゼンマイはもう伸びきってしまいました。
昨日富士山麓でイチヨウランを見つけましたよ。
もっと時間が欲しい・・。

サワトラノオは、この浮島ヶ原自然公園では沢山生えています。
自生地が無くなって来たのが一番の要因だと思います。
環境が合えば群生する植物だと思います。

ご無沙汰している間にずいぶんと植物観察をなされたようですね。
何処へ行っても新緑だ美しく、幸せな気分になれますね。
ロココはもっぱら観察よりも熊に出会わないのを祈りながら・・・
ゼンマイ採りに精だしていますcoldsweats01
先日、2個目の熊の鈴を無くしてしまいました(トホホ・・・)

サワトラノオ、絶滅危惧種なんですね
とても美しい花ですねが、減ってしまったのは環境の変化それとも盗掘?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/54693965

この記事へのトラックバック一覧です: サワトラノオ(浮島ヶ原自然公園):

« 安部奥(玉川~口坂本) | トップページ | イチヨウラン?再び(富士山南麓) »