他のブログ・HP

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« ヤマウツボ(富士山南麓) | トップページ | その他のスミレ(朝霧高原) »

キスミレ(朝霧高原)

5月3日は、楽しみにしていた観察会でしたが、雨で中止・・crying。でも、近場に咲くキスミレを見ておきたいと思って、朝霧高原某所へ4日に出かけました。

私は、昨年まで自生のキスミレを見た事がありませんでした。そこで、4月1日に海に近い所の自生地(高草山)を目指し、感と運で公開されていないその場所を見つけました(聞く人がいませんでしたので・・)。高草山探索から一月経っています。もう遅いかと思ったのですが、まだ花を見る事が出来ました。開花時期にかなりな開きがありますね。

Dsc02589

午前中行ったのですが、朝霧の地名の通り深い霧がかかっていました。

Dsc02591

生えている環境は、高草山と似ています。ただ、こちらの方がずっと楽に観察出来ます。

Dsc02594

距は殆ど無く・・。

051

「花弁の裏側は紅紫色を帯びる・・」

032

035

少し角度を変えると、違った表情を見せてくれます。

039_k

高草山のキスミレもそうですが、いろいろな花形をしています。

047_k

053_k

種が出来ていました。

キスミレは、絶滅危惧種Ⅱ類(VU)・・絶滅の危険性が増大している種に指定されています。

これで、静岡県内で二ヶ所の自生地を見る事が出来ました。感じた事は、このスミレ、増やそうと思えばそれほど難しくないような気がします。元からあった場所に拘る事も必要かもしれませんが、もっとスミレファンの目に触れさせてあげても良いのではないかと思います。自生地の花に拘る人には、怒られるかもしれませんが、どちらも人の手が入っていないわけではないし・・coldsweats01

« ヤマウツボ(富士山南麓) | トップページ | その他のスミレ(朝霧高原) »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

野山しんのすけさん、今晩は。
私も運が良いと思っています。
思い起こせば、ちょっとした思いつき(感)で探索した場所で、珍しい植物との出会いがありました。
自分の感は、山の神様のご指示・・なんて思う時があります。
逆にあまり気の進まない時は、探索に行くのを止めています。
高草山のキスミレの場所は、比較的説明し易い場所になりますので、後日メールさせていただきます。
高草山も朝霧高原も他県の人の方が詳しいようです。
面白いですね。

こんにちは。
私も2・3年前に高草山にキスミレを見に行ったんですが、見つかりませんでした。
やまぶどうさんは鼻が利くというか運がいいですね。
もっとこまめに行動しないと、と思っているばかりでは駄目ですね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/54638621

この記事へのトラックバック一覧です: キスミレ(朝霧高原):

« ヤマウツボ(富士山南麓) | トップページ | その他のスミレ(朝霧高原) »