他のブログ・HP

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« イチヨウラン?(富士山南麓) | トップページ | イチリンソウ(富士山南麓) »

ニリンソウ(彼方此方)

連休中に、彼方此方出歩いて写真を撮ったのですが、記事にアップしそびれたものが沢山あります。ニリンソウの花は、かなり早くから咲いている場所もあれば、今盛りの場所もあります。

【朝霧高原】

高瀬川からの帰り、渋滞回避で朝霧高原の抜け道を走りました。道路沿いに咲いていたニリンソウです。植物好きな人は、脇見運転に気をつけましょう。4月29日撮影。

172

168

ふくよかな萼片から、優しい印象を受けます。

169

二輪目の蕾。

171

ニリンソウなのに三輪目の蕾も・・。

176

果実(種)が出来ています。

【天子山塊の麓】

281

某神社の境内に咲いていました。地域の人の思いが込められた花です。4月28日撮影。

294

278

萼片が7枚の花。

289

こちらは6枚で大形の花。

【富士山南麓】

Dsc03136

十里木カントリーの南側を走る広域林道「富士山夢ロード」沿いの林の中にも、彼方此方でニリンソウの群生が見られます。5月6日AM撮影。

138

萼片の数や形にも変異があります。じっくり観察して見ると面白いです。

Dsc03137

Dsc03129

Dsc03132

同じ花でも、見る場所によって違った味わいがあります。

次は、もう少し大形の白い花・・イチリンソウの記事です。

« イチヨウラン?(富士山南麓) | トップページ | イチリンソウ(富士山南麓) »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

ロココさん、お早うございます。
私も庭と畑の草取りで半分終わってしまいました。
スギナは、ポット苗の土に胞子が含まれているようで、知らない間に繁殖しています。
ドクダミもいくら採っても無くなりませんね。
例年になくあちこち行くことが出来ましたよ。
山ばかりですけど・・。
こちらでは、早いところでは一月前にニリンソウが咲いていました。
富士山麓(標高1,000mくらい)は、今頃が最盛期です。

もう連休が終わってしまう・・・もう少し休みたいな~coldsweats01
連休中にイッパイ植物観察が出来ました?
ロココは後半はもっぱら庭仕事でした。
ドクダミが爆発的に増えて・・・大変です
スギナとドクダミは本当にしつこい・・・最後は除草剤かな・・・

ニリンソウ、大群落ですね、こちらでもそろそろのはずですが・・・
昨日イチリンソウを見つけました、カメラを持って出なかったのが悔やまれます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/54647347

この記事へのトラックバック一覧です: ニリンソウ(彼方此方):

« イチヨウラン?(富士山南麓) | トップページ | イチリンソウ(富士山南麓) »