他のブログ・HP

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 春野町新宮神社② | トップページ | エンレイソウ(天子山塊の麓) »

遠州路のスミレ

今日は新東名の開通日。各所とても混雑していたようですね。私は午前中、町内の祭典に役員として列席し、午後は部屋の片づけをして過ごしました。

せっかく撮ったので、遠州路で見かけたスミレの写真を集めてみました。

119

タチツボスミレ。こちらでいつも見る花より、綺麗な感じがします。

121

良く見ると、葉脈が赤褐色のものもありました。アカフタチツボスミレと呼ぶらしい・・。

117

Dsc01424

こちらは白花系。花が白くて距に紫色が残っれいるものを、オトメスミレと呼ぶそうです。でも、このように全体が淡いピンクの花の方が、乙女っぽい感じがしませんか?

ところが、オトメの名の由来は、箱根の乙女峠で見つかったからだそうです。最初に発見された場所の地名で付けられた名前は、彼方此方で見つかった場合、違和感がありますね。

263

266

こちらは、我が家の裏に繁殖しているオトメスミレ。唇弁も真っ白、でも距にかすかに色が付いています。

127

北遠の春野から下り、森町に入りました。春野町でも森町でも同じような注意書きがありました。ついでに、ゴミも捨てないでください!

Dsc01332

Dsc01334

タチツボスミレも、良く観察すると場所によっていろいろですね。時間が無くて、道路沿いのスミレ観察はこれだけです。

Dsc01428

122

友情出演のワラビです。「山菜を採ってはいけません。」まぁ、道端のワラビくらいは・・bleah

« 春野町新宮神社② | トップページ | エンレイソウ(天子山塊の麓) »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

おばさん、今晩は。

スミレは、図鑑で見ても種類が多くて良く分かりませんcoldsweats01
詳しい方に教えてもらうのが一番だと思います。
この辺りでは、山菜も野菜と同じだと思います。
地主さんにとっては、大切な収入源になっているのかも?

スミレもいろいろ種類があるんですね。
可憐で愛らしいheart04
山菜採ってはいけませんが、撮るのはOKねcoldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/54472161

この記事へのトラックバック一覧です: 遠州路のスミレ:

« 春野町新宮神社② | トップページ | エンレイソウ(天子山塊の麓) »