他のブログ・HP

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 赤野山「廣大寺」 | トップページ | 水路脇の自然観察 »

廣大寺のカヤ

この廣大寺には、大きな榧(カヤ)の木があります。樹齢600年以上と言われているそうです。

Dsc00065

山門に立つと、正面にカヤの巨木が見えてきます。

Dsc00061

かなり存在感のある木です。

Dsc00050

南側から・・。

Dsc00052

西側から・・。曇り空で上手くに撮れませんでしたcoldsweats01

Dsc00056

ズームで撮った葉。

Dsc00058

接写で撮った葉。

Dsc00053

Dsc00046

この根元を見てください。凄いでしょ?

Dsc00041

友情出演の槙の木です。こちらも見事ですね。仕立てるのが難しそう・・。

【カヤ】

イチイ科カヤ属。「雌雄異株で、成長は遅いが寿命が長い・・」そうです。カヤ材は、碁盤や将棋盤等に使われ、最高級品として扱われています。また、水や湿気に強いことから、風呂桶や水車等の材料にも使われると聞きました。そして釣り師としては、アユの玉網の枠に使われる事も忘れてはなりません。

幼い頃は、母親がカヤ飴を作ってくれました。最近は、食べた事がありません。とても懐かしいです。

« 赤野山「廣大寺」 | トップページ | 水路脇の自然観察 »

史跡探訪」カテゴリの記事

植物観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/54158999

この記事へのトラックバック一覧です: 廣大寺のカヤ:

« 赤野山「廣大寺」 | トップページ | 水路脇の自然観察 »