他のブログ・HP

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« ケヤキにいた野鳥 | トップページ | 秋葉神社(御殿場市神山) »

石造物(御殿場市神山)

御殿場市神山高内地区で見かけた石造物の写真です。

Dsc00145

消火栓→お題目→郵便ポスト→道祖神

Dsc00144

こちらは、日蓮宗のお題目「南無妙法蓮華経」が刻まれた石造物。この近くには、本国寺という日蓮宗の寺があります。

Dsc00130

双体道祖神が、二体並んで祀られていました。

Tl_dsc00130

左側道祖神の中央には、文字が刻まれていましたが、地衣類で白くなっていて読めませんでした。

Dsc00142

後ろから・・。

Dsc00141

「天保?葵五年八月吉日」?葵→一揆?「天明・天保の大飢饉」の頃、道祖神が多く立てられたそうです。

次は、この隣に祀られている秋葉神社の記事です。

« ケヤキにいた野鳥 | トップページ | 秋葉神社(御殿場市神山) »

史跡探訪」カテゴリの記事

コメント

もこままさん、今晩は。
私もそう思います。
敷地は広いので、位置関係がもう少し工夫出来たと思うのですが・・。
設置者がみんな違って、こうなったようです。

こんばんは。
消火栓→お題目→郵便ポスト→道祖神が一緒に並んでいると
何となく違和感を覚えます^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/54184964

この記事へのトラックバック一覧です: 石造物(御殿場市神山):

« ケヤキにいた野鳥 | トップページ | 秋葉神社(御殿場市神山) »