他のブログ・HP

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 果樹の様子① | トップページ | 果樹の様子③ »

果樹の様子②

果樹の枝や蕾も、幾度か見ているとそれなりに特徴があって、区別が付くようになって来ます。

051

086

先端に、赤い花弁が見え始めたアーモンドの蕾。

057

これは白鳳(桃)の蕾です。

095

こちらは、とっても甘い黄桃の蕾。

118

毎年沢山の実をつけてくれる、ユスラウメにも沢山の蕾が付いています。今年も期待できそうです。

084

こちらは、姫リンゴの枝にぶらさがっているミノムシです。昔は、茶の木の小枝で外装したものを見かけました。でも、最近では農薬散布の激しい茶の木の周りで見かける事はありません。

« 果樹の様子① | トップページ | 果樹の様子③ »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

おばさん、今晩は。
何と言うか・・丁度果肉の無い桃みたいな感じです。
他の桃は、鳥や獣に襲われますが、アーモンドだけは大丈夫でした。
マイフォトは、私も最初気が付きませんでした。
写真をアップ出来ない時があるので、ここを覗いてみたら、ファイル名末尾に数字が付いた、同じ写真が幾つか載っていました。
ブログに載った写真を整理しないようにお気をつけて!
ブログのファイル名を確認して見てください。

あのアーモンドでしょうか
富士でも栽培できるんですね。
ちょい 驚きで~す。

tomoko様のところで
マイフォトのこと知りましたので、私も
自分のを整理することにしました。
感謝です^_^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/54292507

この記事へのトラックバック一覧です: 果樹の様子②:

« 果樹の様子① | トップページ | 果樹の様子③ »