他のブログ・HP

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 湧玉池の野鳥観察② | トップページ | よしま池①(富士宮市) »

春を待つノウルシ(浮島沼津)

今日は、午前中に図面描きと見積をやって、午後には職人さんの代行をやりました。でも、早く終わったので、沼津市の田園地帯に寄り道して来ました。

Dsc09460tl

パノラマ①:富士山と愛鷹連峰が見えています。

Dsc09461tl

パノラマ②:反対側・・南側の様子。

Dsc09502

数年前、右側の土地を造成している時、埋め立てられる寸前のノウルシを、一株だけユンボのお兄さんに掘ってもらいました。その株は、今でも我が家で生き続けています。そして今度は左側にも土が盛られていました。この土地、沼津市等で買い取って保護できないものだろうか?

Dsc09497

部分的に焼かれた葦の原を覗いて見ました。すると・・。

Dsc09492

ノウルシが顔を出していました。寒風の中、春を感じた一瞬です。

003

010

028

良く見ると、彼方此方に出ていました。赤いのが正常な芽で、変色しているのは野焼きで傷んだ芽です。でも、伸びてくれば大丈夫でしょう。

Img_0331

その内、こんなになる事でしょう。

Img_4965

ついでにノウルシの花・・大きな黄色い花弁のような部分は、苞或いは苞葉と呼ぶそうです。

富士市にある浮島ヶ原自然公園が、このノウルシで黄色に染まるのももう少しです。

« 湧玉池の野鳥観察② | トップページ | よしま池①(富士宮市) »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

yo-shiさん、今日は。
そうですね。
もう少し早ければ傷まずに済んだ事でしょう。
この植物は、絶滅危惧種に指定されていて、富士市の浮島ヶ原自然公園と、沼津市ではこの辺りくらいしか生えていないと思います。
埋め立てされてしまうなら、アクアプラザ遊水地へ移植するとか出来ればいいのですが・・。

ノウルシにとってみれば野焼きのタイミングが少し遅かったと言うことですか。
行政も開発業者も自然の中の野草なんかお構い無ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/54016330

この記事へのトラックバック一覧です: 春を待つノウルシ(浮島沼津):

« 湧玉池の野鳥観察② | トップページ | よしま池①(富士宮市) »