他のブログ・HP

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 藤森稲荷(熱海市) | トップページ | 富士山の絵手紙① »

メッセンを抱いた木

少し前に、山本勘助誕生の地の近くで、メッセンジャーワイヤーを巻き込んだ木を見たばかりでした。また同じような木を見る事が出来ました。

Dsc01862

きっと、メッセンが擦れて痛い思いをしていた事でしょう。

Dsc01864

「え~い、巻き込んでしまえ!」・・樹木の逞しさを感じました。

Dsc01861

完全に巻き込んでいます。

Dsc09628

こちらが、少し前に見たクヌギの木です。

※メッセンジャーワイヤーとは、ケーブルを支持したり、電柱の支線に使われる亜鉛メッキ鋼撚線です。

« 藤森稲荷(熱海市) | トップページ | 富士山の絵手紙① »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

yo-shiさん、今晩は。
電柱と電柱の間にワイヤーを張って、それにケーブルをぶら下げたり、螺旋帯というスパイラル状のもので支持する工法があります。
このワイヤーをメッセンジャーワイヤーと呼んでいます。

木に神経があったら、これほどになるまでにはずいぶん痛たかったことでしょう。
ところでこのメッセンジャーワイヤーとは何ですか?。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/54103583

この記事へのトラックバック一覧です: メッセンを抱いた木:

« 藤森稲荷(熱海市) | トップページ | 富士山の絵手紙① »