他のブログ・HP

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« シナマンサクの花 | トップページ | 富士宮本宮浅間神社① »

フキノトウとアシタバ

家の裏庭には、山野草等のほかに、夏ミョウガ、フキ、アシタバ、コンニャクなどが出て来ます。その中で、この季節の酒の肴を二つ紹介します。

以前の記事にも載せた、フキノトウがまた出て来ました。茹でてユズポンで食べます。

080

078

食べごろのフキノトウです。

084

こちらは少し開き過ぎたかな・・。

090

まだ葉の出る季節ではありませんが、中には気の早いものもあります。

051

こちらは、アシタバの葉です。同じく、茹でてユズポンで食べます。セリのような癖のある味とユズポンが良く合います。

この場所は、人の背丈より大きい生け垣で覆われているので、外部からは殆ど見る事の出来ない、とてものんびり出来る空間です。贅沢ですね。

« シナマンサクの花 | トップページ | 富士宮本宮浅間神社① »

果樹野菜」カテゴリの記事

コメント

ロココさん、今晩は。
流石、良く目に止まりましたね。
おっしゃる通り、(ジロボウ)エンゴサクの葉です。
いつの間にかこの場所に繁殖していました。
ムラサキケマンも生えてくるんですよ。
家族に草取りさせるとみんな取ってしまうので、私がやるようにしています。

写真から春の香りがしてきます
ヤッパリ緑は良いですね~
フキの葉と一緒に写っているのはエンゴサクの葉っぱでしょうか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/53993620

この記事へのトラックバック一覧です: フキノトウとアシタバ:

« シナマンサクの花 | トップページ | 富士宮本宮浅間神社① »