他のブログ・HP

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 桑崎浅間神社② | トップページ | ツルリンドウ(丸火) »

イチヤクソウ(丸火自然公園)

昨晩ちょっと夜更かしをしたので、萌の朝散歩はいつもより一時間半ほど遅れてしまいました。そして雑用を済ませたら10時半、何処かへ出かけて昼までに戻るには時間が無い・・。何を思ったか家族が「何処かへいってくればいい」と盛んに勧めました。

「じゃぁ、丸火自然公園でも行ってこよう!」と言う事で、休日専用の相棒DAIGO(D5)で出かけました。

Dsc09147

我が家から丸火自然公園までは、10分そこそこで行く事が出来ます。恵まれた環境でしょう?下界に降りるには大変ですけど・・。今日は富士山が綺麗でした。

一度全域を歩いてみようと昨年から考えていました。そこで、今日はいつもと違う場所を探索する事にしました。早速その成果があり、イチヤクソウを見つけました。

Dsc09158

Dsc09156

緑の少ない季節いなので、落ち葉の中で目立っていました。良く観察するとこの場所には結構生えていました。

114

これって蕾なのだろうか?花の季節は初夏なので、今から蕾なんて早すぎるような気がしますが・・。

Dsc09157

これは?昨年の花茎です。

イチヤクソウは、腐生植物の性質を持つと図鑑で見た事があります。諸先輩のWebページにも同様の事が書かれています。だから栽培は出来ないと・・。「自分でも育つが、菌糸類などからも養分をもらう事が出来る」と言う事ではないでしょうか?

※帰宅前に電話すると、「昼御飯が無い」と料理番に言われてしまいました。道理で、いつも文句を言う山歩きを勧める訳です。困ったものだ・・。

« 桑崎浅間神社② | トップページ | ツルリンドウ(丸火) »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/53901606

この記事へのトラックバック一覧です: イチヤクソウ(丸火自然公園):

« 桑崎浅間神社② | トップページ | ツルリンドウ(丸火) »