他のブログ・HP

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 滝川土手の植物観察③ | トップページ | 家の周りの種① »

マクロレンズの甲斐犬「萌」

家の周りの植物を撮ったついでに、マクロレンズのまま萌を撮って見ました。近づくと、遊んでほしくて落ち着きが無く、撮るのが大変です。

064

早朝散歩の後、日向ぼっこしている萌です。

063

後ろ足で、頬を掻いている萌。

045

「萌、こっちを向けよ!」

168

「何をしているんだこの飼い主は・・」

051

お座りしている時の前足。

163

164

今日は、まだ土が付いていません。

犬の耳や尾は、人の表情のようです。

052

警戒すると耳が横から後ろを向きます。

053

そして尻尾も・・。ハイテンションな時は尾が立ち、怖がったり警戒している時は尾が垂れています。

« 滝川土手の植物観察③ | トップページ | 家の周りの種① »

甲斐犬録」カテゴリの記事

コメント

U-1速報より

韓国文化の底力と価値を紹介、いつか文化強国に~「韓国の世界記録遺産」


朝鮮工作員によるコピペ
 
<倭猿達よ。お前達を真に統べる者は我等朝鮮民族である。我等は、真の日本の
支配階級なのである。お前達倭猿は、今後も永劫に我民族の栄光の為に貢献せ
よ。

我等は戦後50年余をかけ日本の全ての権力を統括した。これは事実である。政
治、行政、司法、マスメディア、教育、宗教。全ては我足下に跪いている。

我等は罪に問われる事はなく、税の収める義務もない。日本に徴兵制が復活し
たとて徴兵される事もない。我等を非難する事は、全てタブーである。これこ
そ、真の貴族の証に他ならない。

最近、我民族の一部が選挙権を云々しているが、あれは一部の無知なるもの。
我民族の下層階級者の主張でしかないなのである。真の支配者は支配する事あ
れ、表面的な政に参加する必要などない。正に天皇、皇族と同様である。

必要な時に、必要な程度、金を貢納させれば良い。

倭猿達よ。今後も我民族に貢献せよ。名誉が欲しければ、我民族への貢献なく
しては与えられる事はない。何故なら我等は真の日本の支配者なのであるから。
それを永久に認識せよ。 >

朝鮮人にしゃぶり尽くされる日本1ヶ月15万円までなら全額還付­される。つまり、1年で180万の税金を納めたとしても全額還付­される。在日特権がありこのような不正行為を当然のごとくやっている。

詳しくは 朝鮮総連の正体・ ねずきちのひとりごと・ U-1速報・ キムチ速報で検索してください。

またYouTube <ソフトバンクモバイルチャンネル>のコメント欄を利用して
愛国志士たちが情報交換と拡散を行なっています。ぜひご覧ください。

これが朝鮮人の実態であり本性です。日本人は危機感を持ち、真実を知り覚醒せよ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/53732061

この記事へのトラックバック一覧です: マクロレンズの甲斐犬「萌」:

« 滝川土手の植物観察③ | トップページ | 家の周りの種① »