他のブログ・HP

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 羽衣の松(先代) | トップページ | 三保の松原植物観察 »

羽衣の松(新)

羽衣の松は、「新・羽衣の松」へと引き継がれました。

Tldsc08616

このパノラマ写真の右手に「先代・羽衣の松」が、そして左手には「新・羽衣の松」が見えます。

Dsc08612

これが「新・羽衣の松」です。

上手く撮れなかったので、モノトーンに加工して見ました。

Mono_dsc08603

他の松は、海からの風を受けてか陸側に傾斜しているのに、この松は海側に傾斜しています。変わった奴です。

Mono_dsc08606

先代に比べると枝が踊り過ぎている感じです。それに、他にもこのくらいの太さの松が何本かありました。どういう選考基準で選んだのでしょう?

Dsc08609

Dsc08613

樹皮の様子・・まだ先代に比べると綺麗です。

Dsc08605

新しい標識が作られていました。そして、更に、跡継ぎがいました。

Dsc08587

この細い松の隣には・・。

Dsc08586

こんな看板が立っていました。先代の遺伝子と人々の思いを受け継ぐ二世の松です。

« 羽衣の松(先代) | トップページ | 三保の松原植物観察 »

史跡探訪」カテゴリの記事

地域文化」カテゴリの記事

植物観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/53830940

この記事へのトラックバック一覧です: 羽衣の松(新):

« 羽衣の松(先代) | トップページ | 三保の松原植物観察 »