2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 仕事先の昼散歩② | トップページ | 富士山麓冬の苔 »

2011年12月24日 (土)

どんどん焼の準備

沼津市の田園地帯に、見慣れないものが建っていました。近づいてみると・・。

Dsc07321

どんどん焼の支度のようです。大きいのと小さいのが並んでいました。

Dsc07316

大きい方。

Dsc07317

先端部の様子。

Dsc07313

反対側から・・。右手前は、葦を刈り取ったものです。これも使われるのかな?

Dsc07308

小さい方。

この地域では、どんどん焼きがいつ行われるのか分かりません。大半の地域では、1月14日の晩か、それに近い休日だと思います。14日の準備にしては早いような気がしますが・・。

最終的にどんな形になるのか見てみたいです。昨年は、こんなのを見つけました。→他地区のどんどん焼

【特別出演】

Dsc07310ts

竹の枝に止まっていた鳥・・モズのようですが、いつも見ているのとどこか違う。

« 仕事先の昼散歩② | トップページ | 富士山麓冬の苔 »

地域文化」カテゴリの記事

野鳥観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: どんどん焼の準備:

« 仕事先の昼散歩② | トップページ | 富士山麓冬の苔 »