他のブログ・HP

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 技能五輪全国大会② | トップページ | 技能五輪全国大会③ »

ツルウメモドキ

技能五輪の記事は少し置いて、植物観察の記事です。

今日は、二時間ほど富士山麓へ探索に行って来ました。午後からは、畑の草取りとジャガイモを掘りました。今頃?なんて思われるかもしれませんが、夏に植えると今頃新ジャガが食べられるのです。

002

木陰には雪が残っていました。でも、暖かく穏やかな日でした。

060

もう殆ど残っておりませんが、ツルウメモドキの実を発見しました。ニシキギ科ツルウメモドキ属。

074

083

078

下界では、まだ見る事が出来ますが、この辺りではこれが見納めだと思います。

068

萼(殻)がとれた実。これも野鳥の餌になるのかな?

似た名前の植物にウメモドキがあります。こちらは蔓性ではなく、モチノキの仲間になります。我が家のウメモドキにもヒヨドリがやってきます。大食いなので、あっという間になくなるかもしれません。

« 技能五輪全国大会② | トップページ | 技能五輪全国大会③ »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

yo-shiさん、お早うございます。
この実には、目白の群れが集ります。
昔はあまり珍しくも無かったのですが、
最近ではあまり見る事が出来なくなりました。
良く生け花にも使われています。

こんな風に皮が剥ける赤い実を山で見たことがあります。
今日山で、赤い、美味しそうな木の実を見つけました。もちろん食べませんでしたよ。先日の話もありますので。怖くて手が出ません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/53514043

この記事へのトラックバック一覧です: ツルウメモドキ:

« 技能五輪全国大会② | トップページ | 技能五輪全国大会③ »