他のブログ・HP

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 帰り道の植物観察③ | トップページ | カルガモ(小潤井川) »

帰り道の植物観察④

今日は、一日家の周りの草取りと樹木の剪定をして、とても疲れましたsad。指と腰が痛い・・。

Dsc00148

アブラナ科・・??

Dsc00149

これも分かりません。イグサかと思ったら、中が空洞になっていて、簡単にむしれます。

Dsc00150

接写して見ました。横筋が見えますが、この部分に仕切りのようなものが入っています。

Dsc00153

ガマの穂が一つだけ見つかりました。

Dsc00155

オギの穂が、風に靡いて(なびいて)綺麗でした。

Dsc00164

オオニシキソウ。コニシキソウと言うのもあるそうですが、そちらは葉に斑が入っているそうです。小さな白い部分が花かと思ったら、花は既に終わり実(蒴果)の先端部になります。

S_dsc00164

トリミングして拡大して見ました。

畦道の植物観察は、これでお終いです。雑草探索も、名前が分かればもっと楽しいのですが・・。

仕事の時にHX100V(光学30倍ズーム)を持って行ったわけではありません。この写真は仕事用のカメラで撮りました。今までは、私物のリコーCX4を使っていたのですが、会社で買ってくれるとの事で、わがままを言ってSONYを指定しました。基本機能や使い方が似ているので便利だからです。

DSC-WX30という新機種で、なんとタッチパネル方式です。技術の進歩に付いて行くのが大変ですcoldsweats01

« 帰り道の植物観察③ | トップページ | カルガモ(小潤井川) »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/53348843

この記事へのトラックバック一覧です: 帰り道の植物観察④:

« 帰り道の植物観察③ | トップページ | カルガモ(小潤井川) »