他のブログ・HP

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« ヒドリガモ(小潤井川) | トップページ | 樹木観察①(西臼塚) »

マガモ(小潤井川)

今日は曇りでしたが、暖かい一日でした。明日から天気が悪くなるそうです。土曜はまた休日出勤ですが(←3週連続・・とても辛い!)、日曜は休みなので、天気が良くなってほしいものです。

小潤井川の野鳥観察は、これでお終いです。最後に、マガモの写真を集めて見ました。

Dsc06670

下流部にいたツーペアーのマガモ。

Dsc06661

仲良しですね。羨ましい・・。

Dsc06662

ペアー①:メスのくちばしが橙色。こうして並ぶと、オスメスの嘴の色違いが分かりますね。

Dsc06665

ペアー②:メスのくちばしの上部が黒っぽい。

Dsc06676

私を横目で見ながら通り過ぎて行きました。鴨には、可愛い目の種類と、とても目付きの悪い種類がいます。マガモは、可愛い方ですね。

Dsc06677

図鑑では、オスの首から上の色を「緑色光沢のある黒色」と表現されています。この特徴のため、アオクビと呼ばれる事もあるそうです。

Dsc06678

メスの「嘴は橙色で、上嘴には黒色が多く入る」と書かれています。上嘴の黒くないのは成鳥ではないのかな?

今年は、この他にどんな鴨と出会えるかな?楽しみです。

« ヒドリガモ(小潤井川) | トップページ | 樹木観察①(西臼塚) »

野鳥観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/53372766

この記事へのトラックバック一覧です: マガモ(小潤井川):

« ヒドリガモ(小潤井川) | トップページ | 樹木観察①(西臼塚) »