他のブログ・HP

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« カルガモ(小潤井川) | トップページ | ヒドリガモ(小潤井川) »

オオバン(小潤井川)

小潤井川の野鳥観察、二番手はオオバンです。萌と同じような顔色なので表情が写しにくいです。 

Dsc06623

上嘴の付け根から額にかけて羽毛が無く、皮膚が硬化しているそうです。バンはこの部分が赤く、オオバンは白です。私は、この川ではオオバンしか見た事がありません。

オオバンなんて縁起の良い名前ですが、「田の番人をしているような鳥」がバン、それよりも大きいのでオオバンだそうです。

Dsc06709

こちらに向かって、泳いで来ました。

Dsc06710

カルガモと接近遭遇。特に争う様子もありません。

Dsc06711

上流では群れていましたが、ここでは一羽だけで泳いでいました。

Dsc06712

カルガモに比べて、警戒心の強い鳥だと思います。なかなか近づいてくれません。

友情出演↓

Dsc06627

この一群は、小さくて分からなかったけど、コガモ一家のようです。

« カルガモ(小潤井川) | トップページ | ヒドリガモ(小潤井川) »

野鳥観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/53358417

この記事へのトラックバック一覧です: オオバン(小潤井川):

« カルガモ(小潤井川) | トップページ | ヒドリガモ(小潤井川) »