他のブログ・HP

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« ミラーレス一眼の練習 | トップページ | スッポンタケ »

山の野鳥観察

【ソウシチョウ】

日曜日に、近くの林道を歩いていると、風もないのに笹の葉が揺れていました。そして美しい鳴き声が聞こえて来ました。どうも、小鳥の群れのようです。

Dsc06398

S_dsc06398

やっと捉えた写真がこれです。綺麗な鳥です。

Dsc06399

S_dsc06399

この鳥は「日本の外来生物」と言う図鑑に載っていました。以前見つけたガビチョウと同じく「特定外来生物」に指定されているそうです。

【西臼塚の野鳥】

西臼塚の林内で、時々響き渡る木を叩くような音・・何だろう?見上げると鳥が木をつついているようです。

Dsc06289

音を出していたのはこの鳥です。運悪く逆光だったため、シルエットだけですが・・。こんな鳥だろうか?

S_dsc06162

カラの仲間・・この鳥も良く見かけます。なんとも落ち着きの無い小鳥で、なかなか捉えられません。やっと撮れたのがこの一枚だけです。

山林の中で小鳥の写真を撮るのは難しいです、「じっとしていてくれよ!」と叫びたくなります。

« ミラーレス一眼の練習 | トップページ | スッポンタケ »

野鳥観察」カテゴリの記事

コメント

NOZOさん、今日は。
家のすぐ近くに群れているとは、気付きませんでした。
山の中で小鳥を捉えるには、枝が邪魔してオートフォーカスだけでは難しいですね。
かと言って、マニュアルでは合わせる間に逃げられてばかりです。
AF+マニュアルという機能があるようですが、まだ試しておりません。
エナガ、有難うございます。
出会う機会は多いのですが、小さいのと動きが早くてなかなか上手く撮れません。

よしこさん、今日は。
私も色々試しているところです。
まずは慣れる事が大切だと思います。
今日は、望遠鏡をセットしていったのですが、肝心の撮影対象に出会えませんでした。
そうですね。
デジタル画像の難しいのは、モニターによっても見た目が違う事です。
PMBのソフトはお使いですか?
私は最初富士通の映像管を使っていましたが、最近になってSONYカメラ付属のPMBを使って加工するようになりました。
それと画像を小さくするには、縮小専用AIRというFreeソフトを使っています。
これはその日撮った画像を一式選択して縮小する事が出来るのでとても便利です。
色々試して行きましょう。

ソウシチョウは増えましたね。
今泉のちょっとした林では、優占種のような感じです。
シルエットは、自分もアオゲラかなと思います。
日本特産の鳥なので、外国からのバードウォッチャーに人気のようですね。
カラはエナガですね。
丸火や広見公園で1日中追いかけていたことがありますよww。

こんばんわ。可愛らしい姿に加えて声も綺麗なんですか?まあうらやましいわ。でもこの姿で、ガアガアはやっぱり似合わないですよね。隙間から覗いた表情がとても可愛らしくとれていますね。
私もやまぶどうさんにレンズの事を教えていただいてから、久しぶりに本を引っ張り出して、改めて設定をいろいろいじってみました。色調やホワイトバランスも調整に挑戦してみました。ファインダーではうまく撮れたかもって思っていたんですが、PCで確認すると、今一今二の出来栄え。夕暮れの富士山に挑戦してみたんですけど、難しいです。夕暮れと言っても多少暗くなった程度なんですけど。それにしても気がつかなかった機能がたくさん見つかって、さて、これをどうしようか…数うちゃ当たる方式でいろいろやってみようと思っています。

yoshiさん、お早うございます。
以前、我が家の梅の木にもやってきました。
その時は、ちょっと姿を見ただけでした。
いろいろな洋鳥が野生化しているようです。
愛鷹山でインコの群れを見たこともあります。

なんだか口紅をつけているみたいな可愛い小鳥ですね。
姿はおろか名前さえも知りませんでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/53300003

この記事へのトラックバック一覧です: 山の野鳥観察:

« ミラーレス一眼の練習 | トップページ | スッポンタケ »