他のブログ・HP

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 渓谷に咲く花(ジンジソウ) | トップページ | 渓谷に咲く花(イワシャジン①) »

渓谷に咲く花(ダイモンジソウ)

ジンジソウの次は、ダイモンジソウです。この渓谷では、ダイモンジソウよりジンジソウの方が少し早く咲くようです。

Daimonji_dsc04273

葉の形も色々ありますが、ジンジソウのように深く複雑に切れ込んでいません。赤軸系の株。

Daimonji_dsc04236

まだ蕾の株が多く見受けられました。

Daimonji_dsc04239

毛深い花茎です。

Daimonji_dsc04234

上部三枚の花弁が、ジンジソウと違っています。そして長い花弁も、より開いています。

Daimonji_dsc04262

青軸系の株。

Daimonji_dsc04506

一面に咲くダイモンジソウも見事ですが、ひっそり咲く花も良いものです。

Daimonji_dsc04243

小花タイプ・・花の大きさも色々。

Daimonji_dsc04423

股の開きが広角の花です。

Daimonji_dsc04230

今週くらいが一番見頃かな?渓谷を吹き抜ける風で、ピンボケばかり・・weep

我が家の栽培品は、やっと花芽が伸びて来ました。ここより更に標高の高い幕岩ではとっくに咲いていたし、この季節の花は標高の高いところの方が早く咲くようです。早く訪れる冬に備えて・・。

« 渓谷に咲く花(ジンジソウ) | トップページ | 渓谷に咲く花(イワシャジン①) »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

Zeiさん、今晩は。
山野草は、園芸店のものの方が花付きが良く元気な場合があります。
ダイモンジソウなど岩や断崖に咲く花は、水枯れや養分不足などが原因で大きさもまちまちです。
山野草にとって、自生地が一番似合っていることは確かです。
でも、そこに行ける人ばかりではありませんから、園芸店の植物を栽培して、その風情を想像する(感じる)のも楽しい事だと思います。

こんばんは。
ジンジソウもですがこのダイモンジソウも自生してるものは見たことがありません。
やまぶどうさんの写真のように自然の中で咲いている姿を一度は見てみたいものです。
お店で売られているのも可愛いですがやはり自然の中で咲いている方がイキイキしているんでしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/52931832

この記事へのトラックバック一覧です: 渓谷に咲く花(ダイモンジソウ):

« 渓谷に咲く花(ジンジソウ) | トップページ | 渓谷に咲く花(イワシャジン①) »