他のブログ・HP

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« ウメモドキ(赤と白) | トップページ | 滝川土手の植物観察 »

彼岸花の植え付け

今日の午前中は、富士市を流れる沼川水系滝川へ行って来ました。彼岸花の植え付けを手伝うためです。

Takigawa_dsc05284

土手の草を刈り、彼岸花を株分け・移植しました。左手、発泡スチロールの箱に入っているのは、我が家からのお嫁入り株「白花の彼岸花」です。

Takiogawa_dsc05290

植え付け完了。赤いリボンは、受け持ち区域の印です。

Takigawa_dsc05291

元気に育ってくれよ!時々見に来なくては・・。

Higanbana_dsc03983

この株をお嫁入りさせました。韓国では同属の夏水仙の葉が、花と同時に出る事がないので「葉は花を思い、花は葉を思う」という意味で「相思華」と呼ぶ事から、彼岸花も「相思華」と呼んでいるそうです。素敵な名前ですね。

Takigawa_dsc05318

少し上流、芙蓉橋から見た滝川の様子。以前の川からは想像できないような綺麗な流れになっています。富士山の見えるこの景色を大切にしていきたいですね。

そして午後からは、結婚式に招待されて行って来ました。忙しい一日でした。

« ウメモドキ(赤と白) | トップページ | 滝川土手の植物観察 »

地域文化」カテゴリの記事

植物観察」カテゴリの記事

コメント

yo-shiさん、今晩は。
まだこの辺りは綺麗ですが、もうすこし下流へ行くと濁っているところもあります。
増水すると田の泥も流れ込み川底に堆積していますので、流れによって濁る事が多いようです。
まだ改善の余地は沢山あると思います。
でも、一時期の川に比べると格段の進歩だと思います。

もうずいぶん前ですが、川沿いの桜を観に行ったことがありました。
そういっては失礼ですが、汚い川でしたね。
そうして皆さんが、掃除したり花を植えたりしてくださって、綺麗になったのでしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/53113821

この記事へのトラックバック一覧です: 彼岸花の植え付け:

« ウメモドキ(赤と白) | トップページ | 滝川土手の植物観察 »