他のブログ・HP

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 七曲の自然観察① | トップページ | 七曲の自然観察③ »

七曲の自然観察②

【ヤハズヒゴタイ】

キク科トウヒレン属。漢字では矢筈平江帯。矢筈とは「矢の末端の弦を受ける部分」だそうです。葉が矢筈に似ている事からこの名が付いたそうです。

平江帯は「ひんごうたい」と読み、地名に由来すると書かれていました。何処の地名何だろう?或いは、僧衣の平行帯(ひんごうたい)? 

Yahazu_077

頭花。無限大(∞)のマークが見えますか?モミジガサの花にも無限大のマークがありました。面白い花ですね。

Yahazuhigotai_082

時間が経つと無限大になるのか、あるいはその逆なのかな?

Yahazu_079

クロスズメバチのようなハチが集っていました。花粉だらけ・・花粉症にならないのかな?

Yahazu_dsc03572

横顔。「総苞は筒状で、総苞片は5列、外片は広卵形で先は尖った線形となり、紫色となる」・・尖った線形となり・・だけ分かりましたcoldsweats01

Yahazu_dsc03656

葉の形も色々だそうです。次回は、比較して見ようと思います。

【?アザミ】

何アザミか分かりませんcoldsweats01。写真を撮ろうと思ってしゃがみ込むと、葉の棘が刺さって痛い!登山道脇には群生しています。

Azami_072

この花も終わりかけていましたが、まだ綺麗なものもありました。以前見たクジャクチョウがいないかと探しましたが、残念ながら出会う事は出来ませんでした。

Azami_044

ハチがめまぐるしく蜜を吸っていました。働き者のハチです。

Azami_042

同じ花にも何度かやって来ました。そんなに蜜は無いだろうに・・。

« 七曲の自然観察① | トップページ | 七曲の自然観察③ »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/52829162

この記事へのトラックバック一覧です: 七曲の自然観察②:

« 七曲の自然観察① | トップページ | 七曲の自然観察③ »