他のブログ・HP

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« ツチイナゴとホウキの木 | トップページ | ミズヒキ »

ルコウソウ2種

果樹畑の雑草を、草刈り機で刈り取ろうと思っていると、綺麗な花が目に入りました。ルコウソウです。

Rukou_dsc03929

松のような葉を持つタイプ。

Rukou_dsc03927

真紅の星のような花です。

Rukou_dsc03925

目の覚めるような色ですね。綺麗でしょ?

Rukou_dsc03925t

トリミングして拡大。白い花粉が花弁に散っています。虫によって散ばったのかな?

Rukou_dsc02783

こちらにはオレンジ色のルコウソウが咲いていました。

Rukou_dsc02783t

こちらもトリミング拡大。葉を写し忘れましたが、丸葉ルコウソウのようです。

ヒルガオ科サツマイモ属。本来は多年草ですが、原産地が熱帯アメリカ等だそうです。日本では、冬になると枯れてしまうため、一年草として扱われます。

« ツチイナゴとホウキの木 | トップページ | ミズヒキ »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

Zeiさん、今晩は。
ルコウソウも色々な種類があるようですね。
色々集めて見るのも面白いですね。
義母の家には、また違う種類がありました。
我が家の二種は、何処からやってきたのか分かりませんが、数年前から
勝手に生えています。
そうなると、花が見えないと探してしまいます。

よしこさん、今晩は。
赤と黄色、そして白の花は撮り難いですね。
モニターで見て上手く撮れたと思っていても、PCで見るとNGなんて事が多々あります。
ルコウソウは、綺麗で丈夫な帰化植物の一つですね。

yo-shiさん、今晩は。
赤い星型は、これと同じですね。
他に白い花もあります。
朝顔より遅く出て来ますから、発芽温度が違うのかもしれませんね。
義母の家にはまた違った種類が咲いていました。
種をもらおうと思っています。

tomokoさん、今晩は。
何処からやってきたのか、山間の我が家でも数年前から花を咲かせています。
綺麗なのでそのままにしてあります。
種も採ってありますが、撒く必要もなく自分で勝手に生えて来ます。
丈夫な奴です。

こんにちは。 ルコウソウの赤い花、可愛いですよね^^我が家でも先日から咲き始めました。
昨年まではハゴロモルコウソウ(ルコウソウとマルバルコウの交配種で葉っぱがモミジっぽい)を這わしてましたが
今年は初めてルコウソウを撒いてみました。
台風12号で蔓がやられちゃったので諦めてたけどその後また蔓が延びてきて蕾がつき花が咲いた時にはとても嬉しかったです^^
ところで今までルコウソウとマルバルコウは花色は別として花の形は同じだと思ってました^^;
こうしてそれぞれの花のアップを見比べると似て非なるものだったんだな~って気づいて
今度マルバルコウを目にするのが楽しみになりました^^

こんばんわ。
ルコウソウ、花が控えめなのに、近づくとかなりはっきりした色合いで、ちょっとびっくりしますよね。なかなかこの花も写すのが難しくて、まだ、撮影に成功していません(^_^;)綺麗ですね~~。ちょっとシックな感じのオレンジの花、絞りが入ったような色の変化がいいですね。緋色の花は、誰がやってきたのかしら。花粉はまん丸で、粉砂糖を振りかけたようですね。

昨年ブロトモさんから種を戴いて蒔いたら花が咲きました。赤の星型でした、残った種を今年の春蒔きましたが、芽が出ませんでした。
今度は種を買って蒔いてみようと思っています。
小さな花がビロードみたいで可愛いです。

こんにちは!
 ルコウソウ・・・最近よく目にします。オレンジ色のほうですが、蕎麦畑でも見かけました。
小さいけれどとてもよく目立ち、可愛いですね。
名前が判って、すっきりしました。有難うございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/52856999

この記事へのトラックバック一覧です: ルコウソウ2種:

« ツチイナゴとホウキの木 | トップページ | ミズヒキ »