他のブログ・HP

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 萌の表情 | トップページ | ルコウソウ2種 »

ツチイナゴとホウキの木

秋も深まり、虫の鳴き声が賑やかになって来ました。先日行った趣味の野菜畑では、色々な昆虫が屯していました。この記事では、ホウキの木にいたツチイナゴを観察しました。

Tutiinago_dsc03973

ここには、二匹のツチイナゴがいました(左端の白い物体に注目)。

Tutiinago_dsc03975

カメラを近づけても動きません。どうも脱皮して間もないようです。

Tutiinago_dsc03976

こちらも・・。

Tutiinago_dsc03968

一番上の写真の左側にいたツチイナゴを、接写して見ました。

Tutiinago_dsc03967

その傍にあった脱皮殻です。

Tutiinago_dsc03970

こちらは、ゴーヤの葉に乗っている脱皮殻。ツチイナゴは、この時期に成虫になり、その姿で冬を越し、翌春に活動を再開するそうです。

Tutiinago_dsc03961

隣のシソには幼虫がいました。「我が家の畑を荒らさないでくれよ!」

今夜も肌寒い。風邪に注意しなくては・・。

« 萌の表情 | トップページ | ルコウソウ2種 »

植物観察」カテゴリの記事

生き物観察」カテゴリの記事

コメント

もこままさん、今晩は。
虫もいると厄介ですが、農薬散布が激しくて虫もいないような環境も
賛成できませんね。
茶葉の農薬散布のせいか最近クツワムシなどが激減して来ました。
ヨトウムシには、私も手を焼いています。
一気に食べるので困りものですね。

おはようございます。
庭にも菜園にも バッタの仲間が飛び交っていますが
ツチイナゴが成虫で冬を越すとは、知りませんでした。
冬の餌調達、野菜を食べるのでしょうか?
  (お手柔らかに! と願いたいですね)
 我が家の菜園では ハスモンヨトウムシが、いろいろな野菜を
 好き嫌いなく食べ荒らしています(><)

yo-shiさん、お早うございます。
バッタの仲間は、幼虫時と成虫時にかなり違った姿をしています。
このツチイナゴは、成虫になってから冬を越す変わり者だそうです。
冬の食べ物はどうしているんでしょうね。

こんな色のイナゴ見かけたことがあります、だんだん歳(?)とってこんな色になるのかと思ったら、これはこんな色の種類だったのですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/52854204

この記事へのトラックバック一覧です: ツチイナゴとホウキの木:

« 萌の表情 | トップページ | ルコウソウ2種 »