他のブログ・HP

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« フジアザミ | トップページ | ミヤマフタバランとコイチヨウラン(下山散策) »

実いろいろ(下山散策)

この記事では、観察会で見かけた実を集めてみました。

Miyamahannoki_dsc02469

ミヤマハンノキの実。この木の根に寄生する腐生植物「オニク」は、強壮作用があると言われ、北麓のキノコ屋さんで売られていました。

Hanahirinoki_dsc01022

ハナヒリノキ。有毒植物だそうです。

Hanahiri_dsc01023ts

拡大してみました。変わった形の実ですね。

Karamatu_dsc00934

カラマツの実。

Karamatu_dsc00952

こちらは、葉のついたパイナップルのような実です。

Karamatu_dsc00953

こちらも・・。

Kokemomo_dsc00936

こけももの実も生っていました。でも、少ないような気が・・。

Tunohasibami_dsc01025

ツノハシバミ・・この実も変わっています。ヘーゼルナッツと同じく美味しいそうです。

 

実の観察も面白いです。

« フジアザミ | トップページ | ミヤマフタバランとコイチヨウラン(下山散策) »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

ロココさん、今晩は。
前のテンプレートで、もっと写真の幅がとれないか試してみたのですが無理でした。
そこで検索してみると、このテンプレートが見つかりました。
山のデザインと色を気に入っています。

ツノハシバミ、今度食べてみます。
今まで独り歩きが多かったのですが、仲間がいるといろいろ教えてもらえるので勉強になります。

前のテンプレートもかわいかったですが、新しいのもかわいい!
ほんとtomokoさんのおっしゃるように、写真が大きくなって見やすくなりましたね。

観察会のお仲間がいらっしゃってうらやましいです
ツノハシバミ、確かに美味しいですよ、もうずいぶんと食べていませんが・・・。

tomokoさん、お早うございます。
この散策は、富士宮口5合目から下りましたので、体力的には何とか持ったのですが、歩く距離がかなりあって、ふくらはぎが痛くなりました。
同行者は、私よりお兄さんやお姉さんの方達でしたが、ずっと体力があって元気でした。

同じ道を歩いても、植物の名前を一つ覚えただけで楽しさが違いますね。
この観察仲間は、図鑑のいらないような詳しい人ばかりなので助かります。

新しいテンプレートに変わって、写真も大きくなり、見ごたえがありますね!
植物の名前を知ると知らないとでは、親しみ度合いが全然ちがいますね~
山へ行きたい!行きたい! と思いながらほとんど実現しないまま年を重ね
もう体力の方が怪しくなってしまいましたsweat01
やまぶどうさんのブログに寄せて頂くことで山の空気を感じています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/52444595

この記事へのトラックバック一覧です: 実いろいろ(下山散策):

« フジアザミ | トップページ | ミヤマフタバランとコイチヨウラン(下山散策) »