他のブログ・HP

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« コバノカモメヅルとアズマカモメヅル | トップページ | ヒメハッカとヘクソカズラ »

ヌマトラノオの花と実

浮島ヶ原自然公園には、4~5月頃に絶滅危惧種のサワトラノオの花が咲きます。そして7~8月頃、このヌマトラノオが咲きます。もう花も終わりかと思っていると、まだ咲き残っている株が少しありました。

【カメラ①】

ミラーレス一眼NEX-5+クローズアップレンズで撮影。この組み合わせは、ピントが合わせにくい・・。クローズアップレンズでピントの合う範囲(距離)がとても短いからです。やっぱりミラーレス一眼は、専用のマクロレンズか望遠鏡をつけて使うのが良いようです。

Numa_dsc02676

Numa_dsc02671

Numatoranoo_dsc02660

隣には、実がなっていました。ピンボケっぽい写真でしょ?

【カメラ②】

サイバーショットDSC-HX100V+クローズアップレンズ(当てるだけ)。背景のボケ具合はNEX-5の方ですが、こちらの方がピントが合わせやすいし、このくらいの花ならそのまま接写でも結構見られます。

Numatoranoo_dsc01565_3

Numatoranoo_dsc01566_2

Numatoranoo_dsc01643_2

今日は、地区の防災訓練でした。その後は畑の草刈りと猪か鹿に食べられた落花生の整理をしました。午後から一時間半ほど近くの十里木高原へ行って来ました。

十里木高原では、殆どをサイバーショットで撮りました。少しずつこのカメラに慣れて来ました。当初は、接写の時のピント合わせが上手く行きませんでしたが、コツを掴むと比較的楽に合わせられるようになります。

【獣の被害】

Inosisi_dsc01817

引き抜かれた落花生。実は殆ど食べられてしまいました。

Inosisi_dsc01818

落花生の実だけでなく、葉の先端部も食べられていた事と、この足跡から見ると子供のイノシシかシカか?困ったものです。

« コバノカモメヅルとアズマカモメヅル | トップページ | ヒメハッカとヘクソカズラ »

植物観察」カテゴリの記事

浮島ヶ原自然公園」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/52591791

この記事へのトラックバック一覧です: ヌマトラノオの花と実:

« コバノカモメヅルとアズマカモメヅル | トップページ | ヒメハッカとヘクソカズラ »