他のブログ・HP

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« タケシマランの実 | トップページ | 宝永火口付近の植物(その2) »

宝永火口付近の植物(その1)

富士宮口五合目~宝永火口~御殿場口の散策(8月6日)で見た植物を集めてみました。一部掲載しましたが、ルーズな性格のため二週間遅れの追加記事ですcoldsweats01

Meigetusou_dsc00925

イタドリ。亜高山帯には、丈が低く赤色の花をつけるイタドリが目につきます。イタドリの高山型で、ベニイタドリまたはメイゲツソウと呼ばれています。

Meigetusou_dsc02458

綺麗でしょ?

Itadori_dsc00907_3

こちらは白花のイタドリ?と思ったら、同じタデ科のオンタデ/イワタデです。火山荒原に最初に生える植物だそうです。

Miyamaotokoyomogi_dsc00871

五合目付近で良く見られるミヤマオトコヨモギです。

Miyamaotokoyomogi_dsc00872

蕾をアップにしてみました。

Miyamaotokoyomogi_dsc00962

これはミヤマオトコヨモギの斑入りかな?
(その2)へ続きます。

« タケシマランの実 | トップページ | 宝永火口付近の植物(その2) »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/52518991

この記事へのトラックバック一覧です: 宝永火口付近の植物(その1):

« タケシマランの実 | トップページ | 宝永火口付近の植物(その2) »