2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« コウリンカとツルニンジン | トップページ | オオルリソウとその仲間 »

2011年8月15日 (月)

遅れて咲いたツチアケビの花

昨年、三本のツチアケビが並んで生えた場所に行って見ました。今年はその場所に無く、少し離れたところに生えていました。今まで3本見つけましたが、昨年に比べると花数も少なく実付きが悪いようです。

ところが、また一本別の株を見つけました。なんとまだ花が咲いています(2011年8月13日)。

Tutiakebi_dsc01283

余剰エネルギーで、遅れて出たため丈が低いのかな?

Tutiakebi_dsc01289

もっと接近・・。

Tutiakebi_071

案外綺麗な花です。リップのギザギザが洋ランみたいです。

Tjutiakebi_082

ちょっと拡大。

Tutiakebi_076

正面から・・ストロボ発光だとこんなになってしまいます

昨年の花も見てください→2010年7月24日のツチアケビ

Tutiakebi_090

受粉すると、花柄の部分が膨れて来ます。受粉しない花は早く散って、エネルギー消費を少なくしているようです。

Tutiakebi_085

今年は実が少ない・・どうした事でしょう?

Tutiakebi_095

ツチアケビより、ツチバナナの方が良いかも?

昨年のツチアケビの(実の)様子はこちらで→2010年8月13日のツチアケビ

今年は、ツチアケビに限らずいろいろな植物の開花時期などが、遅れているようです。

今日は暑い中、作業の立ち合いが無事終了しました。現地までの道路は、普段よりずっと空いていて、早く着き過ぎてしまいました。明日は、少し図面のまとめをして、半日フリータイムにしようと思っています。

« コウリンカとツルニンジン | トップページ | オオルリソウとその仲間 »

腐生植物」カテゴリの記事

野生蘭」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 遅れて咲いたツチアケビの花:

« コウリンカとツルニンジン | トップページ | オオルリソウとその仲間 »