2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« ミヤマフタバランとコイチヨウラン(下山散策) | トップページ | マツノハマンネングサの花 »

2011年8月12日 (金)

アオスズラン(エゾスズラン)

表富士の下山散策で見つけたアオスズラン(エゾスズラン)、下界のものより花数も多く見応えがありました(標高1,750m付近)。

Aosuzuran_dsc00948

まだ開花には少し早いかな?

Aosuzuran_dsc00959

こちらも蕾。

Aosuzuran_dsc00967

結構生えています。

Aosuzuran_dsc00958

この株には蕾がたくさん付いています。

Aosuzuran_dsc00955

カラマツの根元に生えていた株・・「あっ、花が咲いている!」

Aosuzuran_dsc00957

接近して・・。

Aosuzuran_dsc00965


Aosuzuran_dsc00966

辺りを見回しても、全体的に開花しているのはこの株だけでした。もう一度行ってみたい!

 

私が、アオスズランを見たのは今年が初めてです。最初の出会いは、見慣れない植物の名を聞いた時でした。なんとそれがアオスズランでした。一週間後に様子を見に行ったら、シカに食べられたのか見当たりませんでした

 

そしてついに花を見る事が出来ました。→こちら。日照の具合か花数も少なく、別の植物のようにも見えます。400mくらいの標高差が、植物の感じも変えているのでしょうか?

« ミヤマフタバランとコイチヨウラン(下山散策) | トップページ | マツノハマンネングサの花 »

野生蘭」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アオスズラン(エゾスズラン):

« ミヤマフタバランとコイチヨウラン(下山散策) | トップページ | マツノハマンネングサの花 »