他のブログ・HP

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« ヤママユガ科の蛾(富士山北麓) | トップページ | ジガバチソウとクモキリソウ »

コアツモリソウ再び(富士山北麓)

サカネランとの出会いの後、コアツモリソウに今年最後の挨拶に行って来ました。

Koatumori_img_1469s

コアツモリソウの赤ちゃんです。何年後に、花を見せてくれるのでしょう?

Koatumori_dsc01026s

花は、こんな恰好で咲いています。写真が撮りにくい・・。

Koatumori_dsc00971s

日当たりの良いところの株。

Koatumori_dsc00990s

カメラを地面に置いて撮影。

Koatumori_img_1473s

接写・・やっぱり達磨さんに似ている。

Koatumori_img_1467s

反則技を使って撮影。

Fumei_dsc00968s

すぐ隣に生えていたこの葉は何だろう?野生蘭の匂い(?)がします。

今年初めて出会った自生地のコアツモリソウ。かなりな株数が確認出来て、とても嬉しかったです。来年も再来年も、行けなくなるまで会いに行こうと思っています。いつまでもこの地で咲き続けて欲しいものです。

【南麓と北麓の天気】

金曜の晩に飲み会があって、愛車Mic(ミニキャブ)は、沼津の駐車場に置いたままでした。いつもは、富士宮市経由で北麓に向かうのですが、この日は反時計回りで行きました。

Hitosugi_rimg0018s

富士~沼津~御殿場・・ずっとこんなでした。写真は御殿場市仁杉の交差点です。かなり不安・・。

Kagosaka_rimg0022s

ところが、行いが良い私のために、山の神様がこんなに良い天気にしてくれました。篭坂峠付近です。

Narusawa_rimg0026s

日曜のために笠雲を被っていますが、富士山も姿を見せてくれていました。目的地周辺です。

« ヤママユガ科の蛾(富士山北麓) | トップページ | ジガバチソウとクモキリソウ »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/52077125

この記事へのトラックバック一覧です: コアツモリソウ再び(富士山北麓):

« ヤママユガ科の蛾(富士山北麓) | トップページ | ジガバチソウとクモキリソウ »