他のブログ・HP

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 越前岳の植物(その2) | トップページ | 観察会で出会った植物(その2) »

観察会で出会った植物(その1)

またまた蔵出し写真で恐縮ですcoldsweats01。5月14日の観察会で出会った植物を集めてみました。

【クワガタソウ】

Kuwagatasou_0514_1s

この花を見る事が出来るのは、もう少し先だと思っていました。この一輪だけ皆のために咲いてくれたようです。

【タニギキョウ】

Tanigikyou_20110514_2s

樹木の根元に群生していました。ここは居心地が良いようです。

Tanigikyou_20110514_1s

こちらは一株でのんびり咲いていました。

【ワチガイソウ】

Watigaisou_20110514_2s_2

こちらは、樹上のタニギキョウかと思ったら、ワチガイソウでした。

Watigaisou_20110514_1s

望遠レンズに替えるのが面倒なので、樹木の根元を探したら一輪だけ咲いていました。

Watigaisou_20110514_3s

もう少し拡大して・・。

【イチリンソウ】

Itirinsou_0514_1s

一輪草もこの一株だけが咲いていました。感謝です。

【シロカネソウ/ツルシロカネソウ】

Turusirokane_20110514_1s

小さいけど可愛い花です。。

Turusirokanesou_20110514_2s

またかよ?良く見てください萼片(花弁ではないそうです)が通常5枚ですが、この株は6枚付いています。でも、葯は5個です。

Turusirokane_20110514_2s

ツルシロカネソウの葉と種。

【トウゴクサバノオ】

Tougokusambanoo_0514_1s

綺麗でしょ?もっとましな名前に替えてあげたいですね。

【コガネネコノメ】

Koganenekonomesou_0514_1s

なんと12個も付いていました。花の変異や花数に注目して観察するのも楽しいです。

(その2)へ続きます。

« 越前岳の植物(その2) | トップページ | 観察会で出会った植物(その2) »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

野山しんのすけさん、お早うございます。
井川も懐かしいです。
私の弁当箱は、今でも井川メンパです。
2個あって、片方は20年以上使っています。
この場所は、富士山麓西臼塚の南側周辺です。
トウゴクサバノオは、日照によって花が開くようで、運が悪いと萎んでいる事があります。

こんばんは。
どこで観察会をやったんですか?
井川・県民の森周辺で見かける植物もありますが、トウゴクサバノオは初めて拝見しました。
色々あって楽しそうな所ですね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/51759053

この記事へのトラックバック一覧です: 観察会で出会った植物(その1):

« 越前岳の植物(その2) | トップページ | 観察会で出会った植物(その2) »