他のブログ・HP

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« クマガイソウ(その1) | トップページ | ヤマシャクヤク »

クマガイソウ(その2)

クマガイソウの花の写真を見てください。この場所では、開花株が一つしか見つかりませんでした。晴れた日に撮りたかった・・。

Kumagai_img_0622_s

右頬。

Kumagai_img_0619_s

右頬、接近。

Kumagai_img_0613_s

変わった形の花ですね。

Kumagai_img_0632_s

左頬。

Kumagai_img_0615_s

左頬、接近。

Kumagai_img_0616_s

後ろ姿。

Kumagai_img_0631_s

上から・・。

カメラを替えて撮ってみました。手ブレピンボケで恐縮ですcoldsweats01

Kumagai_rimg0165_s

Kumagai_rimg0169_s

カブト虫の顔みたい・・。

【クマガイソウ】

ラン科アツモリソウ属。袋状の花を、熊谷次郎直実の背負った母衣(矢徐の布製の袋)に見立てこの名が付いたそうです。熊谷次郎直実は、一ノ谷の戦いで若武者平敦盛を討ち取った武将としてその名が知られています。アツモリソウ属の花というのも因縁めいていますね。

絶滅危惧種Ⅱ類(VU:絶滅の危険性が増大している種)。

« クマガイソウ(その1) | トップページ | ヤマシャクヤク »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

キレンゲショウマさん、お早うございます。
この近くの林では、数週間前に一個所で30株以上のヤマウツボを見つけました。
「まさかこんなところに・・」という感じです。
予期せぬ出会い、この感動がたまりませんね。
山歩きは楽しいです。

 こんばんは!
思わぬ出会いに「やったー!」 ってところでしょうか?あちらこちらから眺め確かめられるご様子が目に浮かぶようです。 これだから林内の歩きは止められませんね?

ロココさん、今日は。
仕事は午前中で済みましたけど、雨降りなので家の中で大人しくしています。
まさかこんな場所で出会えるとは、思ってもいませんでした。
この野生ランは群生しますので、このまま採取されなければ数年後にはもっと沢山の花を見ることが出来ます。
なんとか生き残って欲しいものです。

もこままさん、今日は。
まさか、自生株に出会えるとは、思ってもいませんでした。
このままもっと増えて欲しいです。
GPSデーターを取りましたので、来年も見に行こうと思っています。

お早うございます、今日はお仕事ですね
妙高も雨模様で・・・たぶん今日のトレッキングは中止になるでしょうweep

クマガイソウ、初めて見ました
結構山歩きをしますが出会えません。
なかなか気むずかしい花のようで・・・
花もおもしろいですが、葉も照り葉?のようで、美しいですね。

園芸店で まだ苗の株しか見た事がありません。
やまぶどうさんのお陰で、じっくり観察でき有り難い事です。
蘭の花も 接写してみると、実に不思議な形をしていますね!今後もそのまま自生地で花を咲かせて欲しいと願っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/51790323

この記事へのトラックバック一覧です: クマガイソウ(その2):

« クマガイソウ(その1) | トップページ | ヤマシャクヤク »