他のブログ・HP

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 我が家のクレマチス | トップページ | コイワザクラ②(越前岳) »

コイワザクラ①(越前岳)

日曜は天気が崩れるらしい・・となると今日しかない。愛鷹連峰「越前岳」に咲くコイワザクラとベニバナヒメイワカガミを見に行こう!コイワザクラの方が少し早く咲き、ヒメイワカガミは20日頃から咲きだすと思いますので、今日なら両方見る事が出来るはずです。

思い立ったら、家族の文句も耳に入らず家を出ました(後が怖いです)。十里木登山口を7時45分頃登り始め、山頂についたのが8時50分。途中、植物に見とれた分を差し引けば私の足で一時間かからずに登れると思います。

Etizen_rimg0026_s

少し霞がかかっていましたが、富士山も良く見えていました。

Koiwa_rimg0072_s

山頂の景色は目的のついでなので、のんびりせず直ぐに下りました。昨年は、ヒメイワカガミの群生の中にコイワザクラを見つけました。でも、その場所では、近づけないため別の場所を探しました。

写真のような断崖絶壁に生えています。

Koiwa_rimg0069_s

上の岩を拡大した(近づいた)写真です。ピンクの花が分かりますか?

Koiwa_img_0371_s

その上の方にも・・。

Koiwa_img_0364_1s

ミツバツツジの根元にも咲いていました。

「なんだ、こんな写真ばかりか?」いいえちゃんと近づいて撮って来ましたよ。次の記事で見てください。

Etizen_rimg0208_s

昼頃には家に戻らないと、ご飯抜きになるかもしれないので急いで下りました。駐車場は満車。出入り口付近には小型のマイクロバスが止まっていて出るのに苦労しました。この下の道路脇にもいっぱい縦列駐車していました。早く行って早く帰るのが正解でした。

« 我が家のクレマチス | トップページ | コイワザクラ②(越前岳) »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

キレンゲショウマさん、今晩は。
無事見ることが出来て良かったです。
山頂付近のアシタカツツジはまだ早く、トウゴクミツバツツジもまだ蕾でした。
ついでにと思い、別荘地のアシタカツツジを見学してきました。
充実した半日でした。
最初の階段が一番辛いですが、それを過ぎると後は惰性で登っています。
昔、渓流で高巻きを経験したお陰かもしれません。
実はこの日、凄い人に出会いました。
なんと往復しているのです。
しかも、所々走っているではありませんか。
数千メートル級の山に登るので、往復して鍛えているそうです。
駐車場に戻って山頂を見上げ、これからもう一度登る気には、とてもなれませんでした。

 こんばんは!
コイワザクラこうして見せて頂くと、ほんとに花弁の変化って多いのですね? 
私は今年はまだ見に行っていません。ここで楽しませて戴いて終わりになるかも?
越前岳へ1時間はすごく早いですね~。
ヒメイワカガミも楽しみにしています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/51731258

この記事へのトラックバック一覧です: コイワザクラ①(越前岳):

« 我が家のクレマチス | トップページ | コイワザクラ②(越前岳) »