他のブログ・HP

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« シラユキゲシ | トップページ | オオケヤキの周りの植物(その1) »

オオケヤキ

連休初日の4月29日。富士市から富士宮市に入って間もない、標高1,070mくらいの林内を探索しました。そこで、一際大きなケヤキの木と出会いました。

Ookeyaki_0429_3st_3   

直径が1.5mほどもある巨木です。

Ookeyaki_0429_6s

枝の折れた痕が、幾多の試練を物語っています。

Ookeyaki_0429_4s

どっしりした根。

Ookeyaki_0429_9s

周囲の樹木と比べて圧倒的な存在感です。

Ookeyaki_0429_14s

幹の中央に割れ目があります。近づいて見ると・・。

Ookeyaki_0429_13s

隣り合わせて生えていた二本のケヤキが融着したようにも見えます。

Ookeyaki_0429_10s

荒れた樹皮が、古木の様相を呈しています。

Ookeyaki_0429_11s

枝の落ちた痕。枯れているのにまだまだ固い・・。

Ookeyaki_0429_12s

中を覗くと、幹から根を伸ばしているようです。

人に出会う事も無く、野鳥の声を聞きながらのんびり散策して来ました。この辺りは、鹿の糞が多いので腰を下ろす時は確認したほうが良いですcoldsweats01

« シラユキゲシ | トップページ | オオケヤキの周りの植物(その1) »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

りんさん、今晩は。
野山を歩くのは楽しいですね。
今日は野菜の苗を買いに行った時以外、家の草取りをしました。
指と腰が痛い・・。
でも、庭が綺麗になりましたよ。
掃除と同じで、気持ち良いです。

sunおはようございます。ケヤキの大木風格があってよいですねhappy01木の根元の植物にも目が行きますが何でしょsign02
GWも始まって昨日の事、隣の市へ買い物へと行ったはずが、気が付いたら『春日山城跡』coldsweats01
ここのところ運動不足の私…。主人の足を引っ張りつつも、山道を散策しました。桜も散り始め、緑も濃くなってきたようです。カタクリやら、ヒメシャガ、エンレイソウなどなど、見つつ歩く山道はやっぱり良かったhappy01ヤマトリカブトの方い蕾の付いた物をたくさん見つけ、いやいや、はやはやshockでも花ってとても綺麗な色をしていますよねwやはり、お山は素敵ですhappy01時折山が開け、見える景色も堪能できましたgood

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/51549567

この記事へのトラックバック一覧です: オオケヤキ:

« シラユキゲシ | トップページ | オオケヤキの周りの植物(その1) »