他のブログ・HP

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 田園地帯の植物観察(その2) | トップページ | 富士見ヶ池の亀(丸火自然公園) »

ノウルシとヒキノカサ(浮島ヶ原自然公園)

この季節は、植物の成長(変化)も早く、撮りためた写真は週毎にアップしずらくなって来ます。でも、一週間前の写真ですcoldsweats01

浮島ヶ原自然公園に春を告げる一二番手の植物、ノウルシとヒキノカサの写真を集めて見ました。

【ノウルシ】

Nourusi_0410_4s

園内各所に群生しています。

Nourusi_0410_5s

株立ち。

Nourusi_0410_1s

他と違う総苞葉のノウルシ。

Nourusi_0410_2s

こちらも・・。

Nourusi_0410_3s

総苞葉の色が、緑色に戻り始めたものもあります。

【ヒキノカサ】

Hikinokasa_0410_1s

株立ち。

Hikinokasa_0410_4s

普通は五弁花ですが、中には変わり者もいます。

Hikinokasa_0410_2s

こちらも・・。

【サワトラノオ】

Sawatoranoo_0410_1s

ノウルシとヒキノカサの次に控えているのは、同じく絶滅危惧種のサワトラノオです。

浮島ヶ原自然公園の観察時期の情報はこちらから→浮島ヶ原自然公園HP

« 田園地帯の植物観察(その2) | トップページ | 富士見ヶ池の亀(丸火自然公園) »

植物観察」カテゴリの記事

浮島ヶ原自然公園」カテゴリの記事

コメント

NOZOさん、今晩は。
有難うございます。
サワトラノオ、連休に見られると良いですね。
野山しんのすけさんとも、グランドでお会い出来るかも?

Youtube拝見しました。
素晴らしいです。
静止画だけでは伝わらない、全体の雰囲気が分かって良いですね。
今日、左官のプラフネを探ってみると、大小のヤゴが沢山いましたよ。メダカも増えたし、プラフネも馬鹿に出来ません。

調子に乗って浮島ヶ原自然公園のプロモーション動画を作ってしまいました(笑)

http://www.youtube.com/watch?v=snobnFjEz54

少しは雰囲気が伝わればいいんですが。

こんにちは。

サワトラノオですが、昨日見たらすでに花穂ができかかっていました。
なので、早いものは連休頃に咲いてしまうかもしれません。

咲きだしたら公園ブログでもお知らせの予定です。

野山しんのすけさん、今晩は。
こちらも風が吹いて写真が撮りにくいです。
ヒキノカサもノウルシもまだ見ることは出来ます。
そろそろ、ナヨナヨワスレナグサが咲き始める頃だと思います。
サワトラノオは、昨年5月半ば頃に花の記事を書きました。
連休頃に蕾が膨らみ始めると思います。
http://asitaka-yamabudou.cocolog-nifty.com/blog/2010/05/post-adc2.html

慶さん、今晩は。
少しでも写真の整理をしておきたいのですが、あっという間にたまってしまいます。
庭は、園芸種と雑草でいっぱいです。
父親が好きで沢山集めてありましたから・・。
今日はガビチョウが朝からさえずっていました。
自然豊過ぎます。 

こんにちは。

私が行った2週間前にはあまり咲いていなかったんですが、今はもう終りかけでしょうか?

今度はサワトラノオが満開のときに行ってみたいんですが、やまぶどうさんの予想ではいつ頃だと思いますか?

こちらはこの数日風が強くてうまく撮れないでいます!

こんにちわ。
本当に一斉に花が咲き始めて、写真がたまってしまいますね。なかなかアップが追い付かず、今に季節がずれてしまいそうですね。

今年は桜が長く咲いていてくれて、いつになく桜を良く見れました。足元の野の花もいつもよりも種類が多く見れるような気がします。

やまぶどうさんのところはお庭も充実しているから、本当にたくさんのお花であふれていますね(^_-)-☆

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/51398743

この記事へのトラックバック一覧です: ノウルシとヒキノカサ(浮島ヶ原自然公園):

« 田園地帯の植物観察(その2) | トップページ | 富士見ヶ池の亀(丸火自然公園) »