他のブログ・HP

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« スズメバチの巣 | トップページ | タチツボスミレ »

ジロボウエンゴサク

名前だけ聞くと「なんだそれ?」なんて言いたくなりますね。漢字では、次郎坊延胡索。

伊勢地方でスミレを太郎坊、この花を次郎坊と呼び、互いの距(花の後ろの筒のような部分)を引っ掛けて遊んだそうです。延胡索は、この植物の仲間の漢方薬から取った名前で、両方を併せてジロボウエンゴサクhappy01

地震の事ばかり気にして、家の裏庭に咲くこの花に気付きませんでした。

Jirobouengosaku_0320_5s

Jirobouengosaku_0320_2s

咲き始めはこんな色です。

Jirobouengosaku_0320_6s

赤紫の花弁の後ろの白く長い部分が「距」です。

Jirobouengosaku_0320_1s

案外綺麗な花です。

Jirobouengosaku_0320_4s

こんな形の葉です。

写真は、新機種発売に伴う安売りのコンパクトデジカメで撮りました。このカメラは、他機種を凌ぐ機能があるようですが、いまいちベスト設定が分かりません。コンパクトデジカメですから、フルオートでベストショットが撮れればいいのですが・・それも設定で変えられるようになっています。1cmマクロ機能を気に入って買ったのですが、なんか前機種より使いにくい・・。

今日は雨なので、諦めて持ち帰り仕事をする事が出来ました。座り疲れと目が痛いweep。萌の散歩に行こう!

« スズメバチの巣 | トップページ | タチツボスミレ »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

ロココさん、今晩は。
植物観察をしていると「こんなに似ているのに、なぜ別の種類なんだよ!」なんて思える植物がありますね。
東北の桜も四月中旬だったと思います。
もう少しの辛抱ですよ。

もこままさん、今晩は。
ムラサキケマンの方が、花つきが良く丈も大きいと思います。
そして葉の形も違います。
でも、最初見た時は同じかと思いました。

エンゴサクの仲間の見分けがほとんど出来ないロココですcoldsweats01
雪が多かった妙高では未だ土が見えず、エンゴサクが咲きだすのは4月中旬頃になりそう・・・かなり遅れそうです。

こんにちは。
我が家の庭に咲くムラサキケマンによく似ている
と思ったら、同じ仲間なのですね^^
よく見ると小さいけど、可愛い花です^^

やまぼうしさん、お早うございます。
1cmマクロ・・リコーです。
以前使っていたのは、後ろのポケットに入れたまま尻餅をついて、液晶が割れてしまいましたので、今まで別の機種を使っていました。
我が家には、もう少し先になるとムラサキケマンも咲き始めます。
興味を持ってみるまでは、同じように見えました。
近くの雑木林も、そろそろ賑やかになってきたようです。

くんぺいださん、お早うございます。
有り難うございます。
いろいろな機能がありすぎて、戸惑っています。
こちらでもスミレの花が咲き始めましたよ。

もうジロボウさんが咲きはじめたのですね。
つぼみの頃はこんなにシックな色合いとは
気づいていませんでした。
ジロボウさんは香りも良いし春が来たなって思う
大好きな植物の一つです。
雨が上がったら私も見に行こう!

ところで1cmマクロ機能ってリコーですか?
だとしたら私の使ってるのと同じです。

ご無沙汰してます。
ジロボウエンゴサク、キレイに撮れてますよ。

yo-shiさん、今晩は。
そうですね。
きっと使いこなせれば、凄いカメラだと思います。
今までのコンデジに無い機能が、色々あるようですから。
私は、望遠鏡撮影以外三脚を使わないで、撮っています。
面倒くさがりなので・・coldsweats01

新しい道具は最初は何でも使いにくいものです。
慣れですよ慣れ!。
ところでこの写真三脚を使わずに撮ったものですか。
私はカメラを構えて緊張すると身体が前後に揺れてしまってピンボケになります。だから特に接写の時は三脚を使うようにしています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/51180033

この記事へのトラックバック一覧です: ジロボウエンゴサク:

« スズメバチの巣 | トップページ | タチツボスミレ »