他のブログ・HP

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« ジロボウエンゴサク | トップページ | 東北からの胡蝶蘭 »

タチツボスミレ

前記事の、次郎坊に対して太郎坊の登場です。伊勢地方の方言で、スミレを太郎坊と言うそうです。面白いですね。

今年は、身近に咲く花の開花時期が、かなり遅れているように思います。日当たりの良い所に生えている、タチツボスミレがやっと咲きました。

Tatitubosumire_0310_2s

朝日を浴びて咲くスミレを見ると、心が和みますね。

Tatitubosumire_0310_1s

一寸接近・・。

ここから下の写真は、コンパクトデジカメの露出補正ブラケット機能を使って、撮ったものです。この機能の他に、ホワイトバランス、フォーカスのブラケット機能があります。セットしておくと、一押しのシャッターで3種類の写真が撮れます。

優れ者の機能を、少しずつ試して行きたいと思います。覚える事ばかりで大変・・coldsweats01

Tatitubosumire_0310_3_1s_2

露出補正:0

Tatitubosumire_0310_3_2s_2

露出補正:-0.5

Tatitubosumire_0310_3s_2

露出補正:+0.5

タチツボスミレも色々な種類があるようです。図鑑で見ても、区別が難しくて良く分かりません。地域によっても、花の変異があるそうですから、これから注意して観察しようと思います。

« ジロボウエンゴサク | トップページ | 東北からの胡蝶蘭 »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

NOZOさん、今晩は。
4月の第一土日は、浜松市春野町のすみれ展です。
十数年前から訪れるようになった展示会ですが、なかなか名前を覚えられません。
スミレの花は、難しいです。

このカメラはリコー製ですが、カプリオとは違うタイプです。
基礎知識がないので、設定が多いと大変です。

なかなかスミレを見ません。
もうすぐ4月なのに。

今年は、ちょっとはスミレを見分けられるといいなぁと思います。

自動で露出の違う写真が撮れるんですね。
自分は、晴天だと-0.7、曇天で-0.3露出補正をかけてます。
ヒキノカサなんかは、-1.0ぐらいにしないと黄色がつぶれちゃいますが。

りんさん、お早うございます。
今年は少し遅い開花です。
まだ雪ですか?
でも、もう少しの辛抱ですよ。

snowおはようございます。タチツボスミレもう咲いているのですね。春が早いですね。こちらはまた、なー雪がうっすらと積もりましたsweat01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/51190336

この記事へのトラックバック一覧です: タチツボスミレ:

« ジロボウエンゴサク | トップページ | 東北からの胡蝶蘭 »