他のブログ・HP

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 雛人形 | トップページ | 椎茸 »

枝の観賞

日曜日は、富士山を眺めながら十里木から西臼塚辺りを散策して来ました。3月とはいえ、木々の枝はまだ冬姿です。この時期にしか見られない風景を観賞するのも良いものだと思い、出かけて行きました。

Eda_0306_1s

Eda_0306_2s

Eda_0306_3s

樹種は分かりませんが、繊細な枝にも美の壺が隠れています。ケヤキの盆栽を愛でる人は、繊細な枝が観賞できる冬の姿を好むそうです。

Kaede_0306_1s

これはカエデの枝です。上の枝に比べて、まっすぐな性格のようですね。

Yadorigi_0306_3s

ケヤキの木に、マリモのようなものが付いていました。

Yadorigi_0306_1s

こちらの木にも・・。

Yadorigi_0306_2s

なんだろう?これは寄生木(ヤドリギ)です。葉が茂ったら、気付かないですね。

Yadorigi_8s

近くで見るとこんな植物です。

青空に伸びる木々の枝を見上げていると、些細な悩みは忘れさせてくれます。

« 雛人形 | トップページ | 椎茸 »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

りんさん、今晩は。
ヤドリギは、手に取って見ると柔らかくちょっと不気味な感じの植物です。
この季節に林を見て歩くと見つける事が出来ます。

snow/sunこんばんは。ヤドリギですかー。見たことないです。珍しいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/51068098

この記事へのトラックバック一覧です: 枝の観賞:

« 雛人形 | トップページ | 椎茸 »