他のブログ・HP

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 富士山と笠雲 | トップページ | 枝の観賞 »

雛人形

今日は寒い一日でした。昨日との温度差が7℃くらいあったそうです。歳なので辛い・・。

「ひな祭りはもう過ぎただろう?」・・私の幼い頃、ひな祭りは旧暦でやっていました。平成23年の場合、旧暦の3月3日は4月5日になりますから、まだこれからですhappy01

Ohinasama_0305_1s

これは、某病院に飾られている雛人形です。男ばかりの我が家には、雛人形がありませんので、写真を撮らせていただきました。

Ohinasama_0305_2s

お内裏様。

Ohinasama_0305_3s

お雛様。

Ohinasama_0305_7s

お内裏様の横顔。

Ohinasama_0305_6s

お雛様の横顔。

Ohinasama_0305_4s

五人囃子の一人。

Ohinasama_0305_8s

一寸怖そうな小父さんです。

Ohinasama_0305_5s

上の小父さんとこちらのお祖父さんは、随身(ずいじん)で良いのかな?

こういう行事は、家族で楽しみたいですね。

端午の節句には、五月人形を飾ってやろう。でも、最近は喜んでくれないのでつまらない・・。自分のために飾ろう~なんてbleah

« 富士山と笠雲 | トップページ | 枝の観賞 »

地域文化」カテゴリの記事

植物観察」カテゴリの記事

コメント

もこままさん、今晩は。
我が家も、妹の家も男ばっかり・・女の子のいる家が羨ましいです。
ちょっと早いけど、五月人形を出そうかなんて思っています。

こんにちは。とても素晴らしいお顔のお雛様ですね!
私もお雛様を飾ってみたかったのですが 生憎息子ばかりで^^;
 いつの日か自分ともこの為に小さいお雛様を飾りたいです^^;;;

yo-shiさん、今晩は。
そうですね。
押し入れにしまっておくのでは可愛そうですから、頑張って飾ってやろうと思います。
幼き日に思いを馳せるのも良いものですね。

誰も喜んでくれなくても、自分が楽しめばいいと思いますよ。我が家なんかひどいもので、喜んでくれるどころか、観てくれる人さえもいません。それでも飾ります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/51059638

この記事へのトラックバック一覧です: 雛人形:

« 富士山と笠雲 | トップページ | 枝の観賞 »