他のブログ・HP

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« ノウルシ(浮島ヶ原自然公園) | トップページ | カタクリの里(富士根北中南側) »

チャルメルソウ

今日は良い天気です。

変わった花が咲きだしました。花の名前は「チャルメルソウ」・・木管楽器の一種、チャルメル(チャルメラ)に似ている事からこの名が付いたそうです。

明星チャルメラの包装紙に描かれている伯父さんが吹いている笛がチャルメラです。

コンパクトデジカメのカラーブラケット(設定)で撮ってみました。

Tyarumeru_0326_3s

白黒モード。

Tyarumeru_0326_31s

普通モード。

Tyarumeru_0326_32s

セピアモード。

Tyarumeru_0326_4s

地域性が強く、良く観察すると色々な種類があるそうです。植物観察の面白さは、そういう部分を比較する所にもあります。

Tyarumeru_0326_8s

葉も茎も毛深い植物です。

Tyarumeru_0326_9s

カメラを変えて・・。

Tyarumeru_0326_10s

後ろ姿・・。花茎も小さな毛が沢山生えています。

今日は午後から町内の用事があります。少しだけ自然観察に出かけてこよう・・。

« ノウルシ(浮島ヶ原自然公園) | トップページ | カタクリの里(富士根北中南側) »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

yo-shiさん、今晩は。
花の名前の由来を聞くと、もっと的確な名前があったのでは?なんて思う事がありますね。
種類が多すぎて、無理に付けたような名前もあります。
このカメラ、(余計な)機能が多すぎて慣れるのに大変です。
少しずつ、確かめていこうと思っています。

慶さん、今晩は。
ウーパールーパーの仲間、ハコネサンショウウオが棲む川の近くに生えていました。
面白い花でしょ?

キレンゲショウマさん、今晩は。
実家の近くの花を楽しみにしています。
近くの川の上流にも、自生している所がありますので、観察に行ってみようと思っています。
じっと眺めていると「なぜこんな恰好をしているんだろう?」と色々想像してしまいます。

micchiffさん、今晩は。
とっても小さく、気にして見ないと気付かないような花です。見方によっては不気味ですね。

チャルメラは知っていますが、よくみたことはありません。この花を見て、チャルメラってこんなかたちしてるんかと言う、なんともちぐはぐな知識です。
私のコンデジにも確か白黒モードやセピアモードなんてのがあったと思いますが、使ったことはありません。

こんにちわ。
 幸か不幸かチャルメルソウは見たことないけれど、チャルメラは知ってる(^_^;)見たことある慶です。
 いつ見てもユニークな形で、切り紙細工にもこんなのがあったし、昔~し流行ったウーパールーパーも思い出す…。摩訶不思議(*゚ー゚*)

 チャルメルソウのシーズンが来ましたね。
いつもチャルメルソウの仲間でひとくくりにしていましたが、実家の近くに地域性のあるもの2種があるので4月に確認して来ようと思っています。シリーズで写真を集めたら楽しいでしょうね。細かい作りの花が結構気に入っています。

こんにちは。
かわいい様な・・気持ち悪い様な・・
動き出しそうな・・面白い花ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/51218673

この記事へのトラックバック一覧です: チャルメルソウ:

« ノウルシ(浮島ヶ原自然公園) | トップページ | カタクリの里(富士根北中南側) »