他のブログ・HP

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 浮島ヶ原自然公園の植物(2月下旬) | トップページ | 萌の目的 »

甲斐犬「竜」の命日

一日遅れですが・・。3月4日は、我が家の初代甲斐犬「竜」の命日でした。

Kawadu_0226_1s_2

山間の我が家に河津桜の花が咲く頃、竜は旅立ちました。歳月の過ぎるのは早いもので、あれからもう5年になります。

Ryu_k4ss_2

竜は姉弟唯一の赤虎毛でした。しかもオスは竜だけ。

Ryu_00s

我が家にやって来る前の竜です。

Ryu_02skai_2

そして、我が家に来たばかりの竜です。可愛いでしょ?

この写真を前ブログ「やまぶどうのお気に入り」に掲載したところ、画像検索で最初のページに出て来ました。ブログの閉鎖と共に一時期姿を消したのですが、また最初のページに載っています。「どうしたのだろう?」画像からウェブサイトを検索すると「バレンシアの火祭り」というスペインの方のページが出てきました。驚くと共にとても嬉しかったです。

Ryu_o11s_2

この写真を見て、赤ちゃんの時の竜を想像するのは難しいですね。竜は、大型犬にも引けを取らない勇敢な甲斐犬でした。

Ryu_01s_2

晩年の竜。口の周りが白くなってきました。

Moe0226_1s_2

そして2代目は、竜の父親を曾祖父に持つ黒虎毛の甲斐犬「萌」です。凛々しい顔つきになってきたでしょ?

明日は休みです。萌と一緒に、竜のお墓参りに行こうと思っています。

« 浮島ヶ原自然公園の植物(2月下旬) | トップページ | 萌の目的 »

甲斐犬録」カテゴリの記事

コメント

もこままさん、今晩は。
2匹目の甲斐犬を飼おうと思っていったのは、萌の父親の飼い主さんの所(甲斐犬愛護会東京支部)でした。
そこで会ったオスの成犬は、初対面の私を短時間に気に入って身体をすり寄せて来ました。
竜よりずっと若いこの犬は、竜の異母兄弟でした。
普通は、成犬の甲斐犬が数分であんなに慣れることはあ無いのですが・・。
竜を思い出してこみ上げてきました。

yo-shiさん、今晩は。
仰るとおり竜は気性の激しいところがありました。
自分の縄張りに入ってくるものは、自動車でも攻撃しました。
その反面、飼い主にはとても従順で「一代一主」を貫き通してくれました。
伝えられてきた甲斐犬の性格を持った犬でした。

こんばんは。
赤ちゃんの頃の竜君 縫いぐるみみたいで可愛いですね!
萌ちゃんには竜君と同じ血が流れている(@@)
萌ちゃんを連れてくる時には、分かっていたのですか?

赤毛の甲斐犬もいいですね。
萌君よりも性格がきついような顔つきですが、性格はどうでしたか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/51039702

この記事へのトラックバック一覧です: 甲斐犬「竜」の命日:

« 浮島ヶ原自然公園の植物(2月下旬) | トップページ | 萌の目的 »