他のブログ・HP

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 沼川の桜 | トップページ | 浮島ヶ原自然公園の春 »

富士山南麓の自然展

大淵まちづくりセンターで「富士山南麓の自然展」が開催されると聞き行って来ました。我が家からは、車で10分程の所です。

Tenjikai_0206_1s

富士山溶岩流の模型など・・。溶岩流は、昨年歩き回った富士山北麓と南麓を結ぶ北北西ラインに多いそうです。ジオラマを見て、訪ね歩いた場所を回想して来ました。

Tizu_0206_1s

「駿州吉原宿絵図」と書かれている古い地図です。隣に展示されていた写真入りの村山登山道の地図を買って来ました。これからの探索が楽しみです。

Sanyasou_0206_1s

富士山麓で見る事の出来る植物の写真が展示されていました。中央最下段のピンクのギンリョウソウにはまだ出会っていません。

Yatyou_0206_1s

一度出会いたいと思っている「ルリビタキ」。

Nawajyouyougan_0206_2s

Nawajyouyougan_0206_1s

「富士山の縄状溶岩」・・大淵城山で発見されたそうです。

Kazandan_0206_1s

火山弾です。もっと大きなものもあるそうですが、私は小さなものしか見た事がありません。

Yougannjyukei_0206_1s

センター入り口に置かれていた「溶岩樹形」。綺麗な形ですね。

富士山麓の自然観察も、色々な事を知った上で歩くと更に楽しくなります。同じ場所で、これからも展示会などを開催していく予定だそうです。行って良かったhappy01

« 沼川の桜 | トップページ | 浮島ヶ原自然公園の春 »

地域文化」カテゴリの記事

岩石鉱物」カテゴリの記事

植物観察」カテゴリの記事

コメント

kaikaiさん、今晩は。
お久しぶりです。
箱根にいたのですか?
小鳥撮影のレンズが高くて買えないので、望遠鏡で撮影しています。
そのパンフレットに、ルリビタキが載っていました。
近くの、丸火自然公園や須津川辺りにもいるそうですが、まだ実際に見た事がありません。いつかは出会いたいと思っています。

こんばんは
>ルリビタキ
箱根あたりだと、冬場ハイキングコースの灌木があるところで
みられます
アブラチャンの林で木を盛んに行き来していた思いで?があります

キレンゲショウマさん、お早うございます。
富士山を多方面から見た展示会で興味深かったです。
いろいろな知識を得て探索すると、また違った見方が出来て楽しいですね。
ピンクのギンリョウソウ、是非見てみたいです。
宜しくお願いいたします。

 こんばんは!
会場へ足をお運び頂きましてありがとうございました。
おかみさん会の事は会長さんからお聞きしまして、チラシも戴いて来ました。色んな繋がりが出来て楽しさを共有できるのは嬉しいですね。有り難い事です。

 ピンクのギンリョウソウ、可愛いでしょ?
普通のものはもう少し頭が長いのですが、ピンクは丸っこいですよね。高度も普通のものより高い場所でした。九州ではベニバナギンリョウソウと言うのが咲くそうですが、それとは別なのでしょうかね?今シーズンご一緒できるといいですね。

fujibijinさん、教えていただき有難うございました。
早めに行ったので、先生から色々お話を伺う事が出来て良かったです。
展示会の趣旨や活動の目的など共感するところが多かったです。
地学会の展示会と言うと、もっと難しい感じかと思っていたのですが、興味深く見させていただきました。

こんにちは。
うれしい!ネット上で見られるなんて。
ありがとうございます。
“駿州吉原宿絵図”いいですね。
古地図を現代に重ね合わせてみるのも楽しいですね。(NHKのブラタモリみたいに)
村山登山道も歩いてみたいですね。
いろいろ楽しみが増えてきそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/50792175

この記事へのトラックバック一覧です: 富士山南麓の自然展:

« 沼川の桜 | トップページ | 浮島ヶ原自然公園の春 »