他のブログ・HP

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« プールのカモ(三島市長伏) | トップページ | 福寿草と水仙(2011) »

近所の林探索

萌の散歩ついでに、ヒノキ林の探索をしてみました。萌は、行動範囲が広がるので大喜びでした。手綱引きは大変・・。

Kanaoi_0130_2s

Kanaoi_0130_1s

所々にカンアオイが生えています。模様の変化を比べるのも面白いです。

Yabutubaki_0130_1s

ヤブツバキの子。この付近の沢にはヤブツバキが沢山生えています。そろそろ咲いている頃かな?

Sikimi_0130_1s

近所で栽培している種が飛んで来たのか・・シキミの子。

Sikimi_0130_2s

最初は、これがシキミだと思ったのですが・・。上の株とかなり違いますね。匂いを調べ忘れました。

Aoki_0130_1s

鹿に先端部を食べられているアオキ。アオキの葉は、苦味健胃作用があるそうです。鹿も胃の調子が悪いのかな?

Yuzuriha_0130_1s

ユズリハの子。正月のお飾りなどに使われます。

Sakaki_0130_1s

これってサカキかな?ご存知の方教えてください。

Sakaihisakaki_0130_1s

左はヒサカキの葉です。右は?

明日はまた休日出勤です。早く終わると良いのですが・・。

« プールのカモ(三島市長伏) | トップページ | 福寿草と水仙(2011) »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

yo-shiさん、今晩は。
そうです。シキミは香花の事です。
今でも富士から富士宮の山間部で栽培されています。
香花自体有毒植物ですが、栽培する時の農薬量も多く、お茶と共に(栽培法を)もっと考えた方が良いんじゃないかと思っています。

ロココさん、今晩は。
沢沿いにひっそり咲く、ヤブツバキの花を気に入っています。
こちらでも榊ではなく非榊(アクシバ)を使います。
榊は神社で見るくらいなので、山中で見ても自信がありません。
私の場合、休日出勤は無給なので辛いですweep
でも、代わりになってくれる若手がいないので仕方ありません。
職人さんにハッパをかけて早く終わるよう頑張るつもりです。

やまぶどうさんの記事に時々「しきみ」という名前が出てきますが、これはこちらで意言う「香花=こうばな」とは違うのですか。お墓のお花と一緒に備えたり。昔は創価学会のお葬式は花は使わず全部この植物ばっかりでしたね。今はどうなのかな?
あの植物でしょうね。

こんばんはnight
アッ!カンアオイだ~、ツバキだ、アオキにシキミ・・・
妙高はどこもかしこも真っ白で・・・何とうらやましい。
こちらのツバキはユキツバキですが、園芸種のツバキは
ヤブツバキが親になっているそうですね。
また、こちらにはサカキがありませんので、神棚に飾るのはもっぱらヒサカキです。
明日も出勤ですか?大変ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/50775460

この記事へのトラックバック一覧です: 近所の林探索:

« プールのカモ(三島市長伏) | トップページ | 福寿草と水仙(2011) »